2018年1月17日 (水)

クリスマスリース 2月まで

この写真はいつ撮影したと思いますか?

Photo
実は昨日です。
住む米軍家族の家で、すぐ近くに住んでいます。

日本の習慣では、12月25日でクリスマスは終わり、すぐに門松とか正月に向けた準備をします。
門松も1月7日ぐらいで外しますね。

しかし、彼らは2月いっぱいまで飾る人も多いです。

クリスマスはすでに日本人に定着していますが、彼我の差は大きいですね。

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

オフィサーの家

私の住む横須賀にはネイビーのオフィサーも沢山住んでおります。
数年前パーティーに招待されました。日本の家でもこんなインテリアでした。センスが違いますね。

Dsc_0065
Dsc_0059
Dsc_0061

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

トマトジュースとお酒

先日のTVで、トマトジュースを飲むと、アルコールの血中濃度がおさえられるとのことでした。

でも何だか変ですね。
酒を飲むのはアルコールの作用でいい気持になりたいわけです。
トマトジュースを飲んだら、同じだけ気持ちよくなるにはより多くのアルコールの摂取が必要になるということです。

戦後アルコールがなかなか手に入らない頃は、焼酎を一気飲みしたら、店から外にでて走ったそうです。
確かに安価にすぐ効くと思います。

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

ハワイの環境ビデオ

久々のハワイネタです。

ハワイの環境ビデオを見つけました。
PCから50型のモニター、オーディオに飛ばしたところ、良い感じです。
1時間の動画ですが、すべて海辺の風景で、人間は全くうつりません。
BGMもスラックキーギターの演奏で、ボーカルはありません。
これを流しながらビールを飲んだらと思い、試しました。
何だか誰もいないハワイのビーチにいるような気持になりました。
芸人が顰蹙を買うような大騒ぎをするTV番組とは全く違う、The Hawaii という感じです。
お薦めです。そのシーンの一部です。
https://www.youtube.com/watch?v=KkcasNOXdH0

Dsc_7707
Dsc_7711
Dsc_7713
Dsc_7714
Dsc_7718
Dsc_7717
Dsc_7720

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

ドーピング 

カヌー選手の間で前代未聞の事件がありました。
ライバル選手に禁止薬物を飲ませるという、選手としてはあり得ない事件でした。日本を代表する選手どうしですから、さらにセンセーショナルな事件だと思います。

ただ、救われるのは良心の呵責に耐えられず自白したことです。
もし、犯人が知らん顔をしたら、絶対犯人はわからないというか、被害者がどこかで服用したと処理されました。

ところで、同様な事件を他の方法でやったらどういうことになるのでしょう。
例えば加湿器の水の中に禁止薬物を入れたら、知らない間に吸引してしまいます。

毒物ではないので、何ら異常を感じず、ドーピング検査されたら、陽性ということになりますね。
ホテルの空調設備のおおもとに禁止薬物をもられたら、どうしようもないのでは。

| | コメント (1)

納谷 大鵬

相撲のごたごたは年を越してしまいました。
子供のころTVで相撲とプロレスを見るのが最大の楽しみだった団塊の世代にとって、昔の思い出を壊されているような気がします。
昨日、久々に嬉しいニュースを見ました。ごたごたを一層するように亡き大鵬が遣わしたと思えるような話です。
大鵬の孫の納谷幸之助が新弟子試験に合格したとのこと。
体はすでに父親を超えています。
納谷という名を初めて聞いたのは、大津諏訪神社でです。
60年ほど前は諏訪神社では奉納相撲を開催していました。
ある奉納相撲の時、期待の新人として「納谷」が呼ばれ土俵にあがりました。
まだヒョロヒョロでしたが真っ白な堀の深い顔に若い女性は「キャー」という嬌声をあげていました。
その時の納谷の体重は現在の孫の半分ぐらいしかなかったと思います。
写真の手前に土俵がしつらえてありました。

Dsc_7632

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
昨日は地元の諏訪神社に参詣しました。

Dsc_7631
60年以上前、小学生の時はいつもここで野球をやっていました。
石垣の上まで飛ばせばホームランなのですが、上で取ればアウトになるので、上に一人の外野手を置いていました。
手前には奉納相撲の土俵がありました。60年ぐらい前に新人だった大鵬(当時は納谷)もきました。

Dsc_7632
今は駐車場になっていますが、お宮も右にある広場はお祭りの時はステージがつくられました。
最近染之助が亡くなりましたが、まだ若かったお染ブラザースの凄いお神楽を見たことおあります。

Dsc_7630
その後久しぶりに城ケ島に行きました。雲一つなく風もない暖かい日で、富士山もよく見えました。
Dsc_7681
本年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

ヒデヨシ 情報とうまいものの宝庫

本年もあと8時間弱になりました。
年越しそばです。この10割を食べてから他のそばを食べる気がしなくなりました。

Photo
明日のお神酒はこれです。こんなに大きな金箔入りは初めて見ました。

Photo_2
さらに、これが楽しみです。

12
実は上の3点はみなチュウハイスタンド「ヒデヨシ」で買ったものです。
なかなか手に入らないものも売っています。
セイラーから得難い情報が得られるだけではありません。

クリスマス休暇で米軍家族は本土に帰っています。
正月以降、どのくらいの家族が戻ってくるのでしょうね?

| | コメント (0)

2017年12月24日 (日)

銀座 すし鮮

昨日久しぶりに40数年来の仲間と銀座で飲みました。
2時に飲み放題で予約していたフーターズに行きました。
とりあえずビールで乾杯とおもったのですが、フーターガールがコロナならすぐに持ってこられるとのことで、コロナを頼みました。
しかし10分たっても持ってきません。実質90分程度の飲み放題です。フーターガールはほとんど見当たりません。
これでは飲み放題なんて絵にかいた餅になることは自明の理で、そのまま店を出ました。
一度大阪のフーターズに行った方が怒りに満ちたUPしていましたが、経営が悪化して、経費節減、フーターガールを減らしたのと思います。
フーターガールのサービスが受けられず、しかも10%のサービス料を取るというのは何なんでしょうね。
本場フーターズではあり得ないビジネスになっていました。

結局寿司で飲むことにしました。
どこも混んでおり、何人も待っています。

歌舞伎座の対面にあるすし鮮は席があいていましたので、そこに入りました。
歌舞伎座のコインロッカーを営業していた時は月に2,3ど築地場外のすし鮮に行っていましたが、ここは2度目です。

Photo
ここも場外とおなじ鮮度も良く、価格もリーズナブルでした。
一人ビールを4杯程度、上以外にサラダ、エビの焼き物、そして締めにかっぱとかんぴょう巻を頼んで一人7000円程度。
築地場外は一番有名なすしざんまいは地方からの一見の客でいつも満席になっています。すし鮮をお薦めします。

30年ぐらい前は地元の三崎のすし屋に通っていました。当時はマグロを地元の寿司屋におろしていました。現在は質の高いマグロは市場がけた違いな東京に直接もってきています。
現在は鮮度も価格も築地場外のほうがはるかに良いと思います。

| | コメント (0)

2017年12月22日 (金)

人間の一生

ハンマー投げの金属球が頭にあたり、高校生が亡くなる痛ましい事故がおこりました。
私の父も高校時代ハンマー投げの球が頭に当たっています。
3日間ぐらい昏睡状態が続いたとのことですが、運よく生還しました。
父が死んでいれば当然のことですが、私、子供、孫がこの世にいません。
人間の人生なんてそんなものですね。
女房を除いて誰もこの世に存在しなかったのですから。
バックトゥーザフューチャーで両親の出会いをお膳たてするマーティーのシーンがありましたね。
二人が結婚しないと自分がこの世に誕生しないから必死になるのは当然です。Imgp0578

| | コメント (0)

«デュークエイセス引退