« カフェ・エルム | トップページ | ハイビスカス »

2007年6月 9日 (土)

我が家の熱帯植物

Photo_67 我が家の庭のハイビスカスはいよいよ最盛期になりつつあります。この間の冬は暖かかったので、初めて落葉しませんでした。葉を作るためのエネルギーの消耗がなかったからでしょう、直径20cm近い大輪の花が咲き乱れています。
何の変哲もないハイビスカスですが、それだけ原種に近いので、生命力は強いようです。

                                                                                   Photo_68 Photo_69       暖かかった冬でもより寒さに弱いブーゲンビリアは全て葉を落としましたので、やっと咲き出したところです。
左の枝はあと1週間もすればかなり沢山の花が咲くと思いますが、大半は右側のような状態で、花芽の段階です。満開まではあと1月はかかりそうです。

Photo_70 これはプルメリアです。これが三つの熱帯植物で一番寒さに弱いですね。冬は比較的暖かい横須賀ですが屋外では確実に枯れます。
左側の鉢は3年目、右側は2年目ですが、いつになったら咲くのでしょうね。
二つとも白い花が咲くはずの挿し木ですが、何しろハワイのことなので、どんな色の花が咲くのか分かりません。

|

« カフェ・エルム | トップページ | ハイビスカス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/15365897

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の熱帯植物:

« カフェ・エルム | トップページ | ハイビスカス »