« ウクレレフェスティバル | トップページ | ウクレレ »

2007年7月25日 (水)

ラメール

今日22日がハワイ最後の日です。私の誕生日は明日ですが、明日は飛行機の中で誕生日が終わってしまうので、今日誕生日のディナーを楽しむこととしました。
一度は行きたかったハレクラニのラメールにし、数日前に予約をとりました。
ここはドレスコードがあります。それほどフォーマルではありませんが、コート(長袖のシャツも可)、長ズボン、靴でないと入れません。
こちらも気合を入れたほうが気分が乗りますし、レストランも服装に応じた対応になりますので、いつもある程度の準備はしていきます。今回は葉子がかなり頑張った結果、ハレクラニまでの道中でもいろいろな人から素適な服と声をかけられました。
アメリカ人はほめることに慣れていますね。見知らぬ若い人から高年者までほめてくれるのです。

ラメールのコースでは2つ、3つ、4つのディッシュという3コースから選ぶことになります。
ウエイターは4つは食べきれないと思いますと進言してくれましたが、どんなものがあるのか試したかったのそれを選びました。
このコースですと
シャンパン、焼きたてのパン、冷たいオードブル、暖かいオードブル、魚料理、肉料理、デザート、チーズ、そしてケーキさらに小さなお菓子となります。
私はチーズとケーキ・お菓子以外は食べましたが、葉子は半分以上残すことになりました。
最高の素材と調理で味は本当に素晴らしいものです。しかし、いくらおいしくても食べられる量には限界がありますね。

Photo_4 3日前に予約をいれたので、窓側の良い席に案内されました。
席からは手すり越しにハウスウィズアウトキーのフラを見ることができます。
日曜日だったので、カノエミラさんの唯一のお休みの日です。この方も優雅に踊りますが、なんと言ってもカノエミラさんのような、内から湧き出るようなものは感じられません。
最低でも10年ぐらい踊り続けなければ、その様なマナを感じるまでには至らないのでしょう。

Photo_5 突如花火が始まりました。
日曜日なのでヒルトンの花火ではありません。聞いたところシェラトンで国際的が学会があり、そのレセプションの余興だとのこと。
花火の炸裂する爆音でフラが踊れなくなってしまいました。

ヒルトンの花火は5分で終わりますが、これはかなりのスケールで15分は続きました。
椰子の向こう側に流星群があるような写真になってしまいました。

Photo_6 これがデザートです。
今まで経験したどんなフランス料理よりおいしく、豪華でまたウエイターも素晴らしいものでした。

食事の終わりまでは3時間を過ぎていましたが、待たされるとか時間がもったいないという感じは全くしませんでした。
時計をみて過ぎた時間に驚いたぐらいです。

|

« ウクレレフェスティバル | トップページ | ウクレレ »

コメント

何て言ってもハレクラニ。
ラメールですよね○|_| ̄ =3 ズコー

我が家は当分無理なので、宝くじが当たったら是非参ります。
私も余り食べられない方なので4ディッシュは、とてもとても~~~shock
ハワイのお食事は量が多くて、いつもツライ思いをしています。
カジュアルなお店は「BOX?」って聞いてくれるので、頂くようにしていますけど~~~

素敵なお店のご紹介有難うございます。

投稿: プルメリア | 2015年6月25日 (木) 08:51

プルメリアさん
メインディシュのお持ち帰りはちょっとさすがにお願いできる雰囲気ではありませんが、こちらが満腹していることを見たスタッフはこちらが言う前に特製のデザートをお持ち帰りにしてくれました。
1ドル100円になれば日本の有名フレンチより安いと思います。
なにしろ肩がこりません。
ただここのドレスコードは特に男性には厳しく、ハワイでは正装として普通は通用するアロハシャツもNGです。

投稿: ふ み お | 2015年6月25日 (木) 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/15896327

この記事へのトラックバック一覧です: ラメール:

« ウクレレフェスティバル | トップページ | ウクレレ »