« ハワイアン料理 | トップページ | ブーゲンビリア »

2007年12月 8日 (土)

クリスマスのデコレーション

12月を過ぎるとハワイではいっせいにクリスマスのデコレーションになります。
そのあたりの画像をUPします。

Photo_5 Photo_6

左はワイコロアに最近開業したクイーンズショッピングプラザのツリー。東屋風の建物ではフラのフリーレッスン中です。先生は84歳とのことです。ウクレレを弾きながらのフラの指導はさすがに年期が入っていました。
右はご存知アラモアナショッピングセンターのステージ上のツリー。クリスマスシーズンのハワイははじめてです。ほとんど人のいないハワイ島から一気に猛烈な人ごみに急変したので、疲れました。

Photo_8 Photo_9  左はシアーズのクリスマスツリー売り場。日本の家庭では天井にぶつかり、とても置けない大きさです。アメリカの大きなリビングではこのツリーの下にプレゼントがたくさん並ぶのでしょう。
右は市庁舎のすぐ近くの道路沿いの電飾です。ハワイの電飾は市庁舎付近が一番有名なようです。

Photo_10 Photo_14

左はマラサダで有名なレナードのケーキ。
右は市庁舎内です。庁舎内はたくさんのクリスマスツリーがところ狭しと飾られており、聖歌隊がクリスマスソングを歌っていました。

Photo_12 Photo_16

左は庁舎前の電飾。暗くなる前からたくさんの観光客が来て写真を撮っていました。ホノルル市民は余りいないようです。米寿を迎えたクウレイさんのお母さんは見たことがないとのこと。
右はヒロのワイコロアキングスモールないのステージ。ケーキフラが披露されていました。

ハワイに限らずアメリカではクリスマスシーズン1月の売上が年間の三分の一ぐらいあるそうですから、気合の入れ方も半端ではありませんね。

|

« ハワイアン料理 | トップページ | ブーゲンビリア »

コメント

流石アメリカですね~
クリスマスの気合いの入れ方が違いますね。

庁舎前のお爺さん&お婆さんのオブジェは有名ですよね。
我が家は冬には行かないので、クリスマスのハワイは行った事が無いんですよ~

有難うございました。

投稿: プルメリア | 2015年12月28日 (月) 07:57

来年は久しぶりにクリスマスシーズンに行こうと思います。
私の中高はイエズス会の学校でしたので、クリスマスは宗教なイベントで全く面白いものではありませんでした。
クリスマスは世界的なイベントですが、国によって随分違います。
日本も時代によって随分違います。
バブルのころはカップルはシティーホテルのスイートとかで過ごしていましたね。
私の父親が40代のころは大きな鼻がついたメガネ、サンタの帽子をかぶり、右手にはクリスマスケーキ、酔っぱらって帰ってきました。

投稿: ふ み お | 2015年12月28日 (月) 12:26

私の女子高は仏教でしたcoldsweats02

ハハハ~~~
お父様のエピソードが実家の父とそっくりです。

呑んでクリスマスケーキ(その頃はバタークリームのデコレーション)を持って帰ってくるので、家に着いた頃は箱の中がグシャグシャでしたweep

投稿: プルメリア | 2015年12月29日 (火) 11:42

私が酒呑みなのは父親譲りです。
日本橋で小さな商社をやっていたので、付き合いと言って毎日飲んでいました。
当時は分からなかったのですが、銀座の一流のすし屋やバーで飲んでいたようで、母はそんなお金を使うならもっと家に入れろと怒っていたのを覚えています。
20数年前親父は亡くなりましたが、かつて通っていたと思われるバーのママさんからも弔電が入りました。
(通っていたころは若いホステスだったのでしょうが)

投稿: ふ み お | 2015年12月29日 (火) 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/17306459

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスのデコレーション:

« ハワイアン料理 | トップページ | ブーゲンビリア »