« むなかた | トップページ | レンタカー »

2007年12月16日 (日)

成田、ホノルル、コナ空港

今日から11月のハワイについて色々書いて行きたいと思います。
11月27日からのハワイは10月にテレビで放送されたハワイ島の風景をみたこと、そしてヒルトンの昨年のポイントがあまっていることを知り、急遽ハワイ島+ワイキキに行くことに決めましたので、チケット、コンドの予約等結構ばたばたしました。
まず宿泊ですワイコロアのベイクラブはそれなりに予約ができました。次はエアーです。余り時間がないことと、この時期になるといつものUAは結構高いのでので、どこのエアーでも良いからとHISの一番安いチケットを取りました。HISで頼むとホノルルまでのチケットは安いのですが、ホノルルからコナまでのチケットはめちゃ高いのです。成田ーホノルルのチケットの半分ぐらいなのです。従ってこれは別のところに決めました。
しかし、どこのエアーになるか分からないので何時にホノルルに着くか分かりません。
多分エアチャイナになると予想し、他のエアーになっても大半がまにあう余裕をみてネイバーまでのチケットを取りました。ただ、これは一番遅いエアーだと間に合わないというギャンブルでした。
結果は予想通りエアチャイナになりました。一週間前に分かりました。

さて、今回も成田までは車で行きました。空港で渡し、空港で返してもらうという便利なシステムでも5000円程度で済みます。10数年前は場外パーキングからシャトルバスで空港に行くというちょっと面倒なシステムでも10日間くらいの旅だと2万円近くとられましたので随分安くなりました。

Photo_3  出国検査が厳しくなったので2時間半位前に着く予定で我が家を出ました。
我が家から成田までガラガラ、スピードは抑えて走ったのですが1時間40分ぐらいで着いてしまい、空港で相当待つことになりました。
出発ロビーではアテンダントも待機していました。
この写真の3人は日本人、台湾の人です。分かりますか。左の日本人が二人を指導していました。


この時期のハワイは初めてです。冬になるとジェット気流が南下するのでしょう、行きは押されて凄く速いのです。何と5時間50分で着いてしまいました。夏だと速くても6時間半はかかります。しかし、帰国は8時間40分もかかりました。行きと帰りで3時間も違うのです。

Photo_8 トイレが面倒なので通路側をリクエストしました。窓側にはこの方が座っていました。
何とノヴァの英語講師だったのです。当然給料の問題にかかわっています。2ヶ月半分もらっていないのだそうで、今回は親から送金を受けたそうです。
彼女は日本人1/4台湾3/4のアジア系アメリカ人です。現在カリフォルニア在住だそうですが、両親はリタイア後ハワイに移住したそうです。2ヶ月ぐらい両親のところで過ごし、その後カリフォルニアに帰るそうです。お父さんは何と50歳でリタイアして悠々自適な生活を送っているのですが、本土でバリバリ働いていたお母さんは暇を持て余し、またハワイで働き始めたそうです。私にとって50歳から経済的な不安なしにハワイで過ごせるなんて夢みたいに感じますが。
彼女は生徒とは楽しい時間をもてたけれどもう日本には来ないだろうと言っていました。ノヴァは民間外交にも悪影響を与えています。

さて、ホノルルでの乗り継ぎはもともと余裕を持っていました。コナ便までホノルル空港で3時間以上まつことになりました。
空港のスタッフに早い便にならないかと聞いたところすぐの便は全て満席、50分早くなる便なら20ドル追加でのれるとのこと。あきらめて3時間まつことにしました。
10数年前、同じ事をしたらほとんと処理もなく、無料で20分後の便に乗れました。余りに簡単だったので、なんだか市内バス見たいだと葉子に話したことを覚えています。

暇だったので、デジタルカメラで国内線の空港周辺を撮影しました。
Photo_4 Photo_5

Photo_6 Photo_7

普通はホノルル空港は着いたときはできるだけ早くワイキキに行こうとするし、帰りは疲れていてイスに座っているだけなので、周りの景色は見たことはありませんが、こう見ると結構綺麗ですね。

やっとコナ便に乗り一路ハワイ島へ。
Photo_9 離陸してしばらくして水平飛行にはいると眼下にこんな景色になります。
オアフ島からハワイ島までにはマウイを初めたくさんの島々が連なっています。

昔は離陸の風景もビデオカメラで撮影できましたが、今は電磁波を出すとの事で電気製品は全てNGですね。
当時のビデオは貴重なものになりました。

Photo_10
ホノルルーコナ間はあっという間です。
飛行機からタラップで降りるなんてことは最近の日本ではありませんね。日本の冬から一気に強烈な太陽のなか汗をかきながら滑走路を歩くのも経験といえば経験です。
たった40分しか飛んでいませんが、国際空港のホノルルとコナでは全く違う雰囲気です。
ハーツのシャトルバスが来るまでちょっと時間があったので撮影したコナ空港の正面です。これだけ見ても空港入り口とは思えませんね。

その後、ハーツでは今回最初のトラブルがありましたが、次の機会に書きます。

|

« むなかた | トップページ | レンタカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/17379440

この記事へのトラックバック一覧です: 成田、ホノルル、コナ空港:

« むなかた | トップページ | レンタカー »