« パールカントリークラブ | トップページ | アロハチャンネルのkeiさんと »

2008年6月29日 (日)

カノエ ミラさん

28日帰国の友人の最後の日にハウスウィズアウトキーのカノエミラさんのフラを見に行きました。
友人は昨年始めのハワイ旅行だったのですが、今回ラグーン同宿し、結局彼もタイムシェアーのオーナーになりました。
我々と何回かフラを見ているうちに優雅なフラに素晴らしさに感動していたのでなんと言っても優雅さでは一番のカノエさんのフラを見に行くことにしました。

ハワイ2回目でカノエさんとの記念写真が撮れた友人はラッキーです。下がその写真です。Photo
今大学生の息子が小学校のころ、一ヶ月の本土滞在の後ハワイに10日ほど滞在し、最後の夜にここに来たのですが、その時記念撮影の途中に葉子が失神し、大騒ぎになりました。
事なきを得ましたが、回復するまで30分以上私は葉子とドクター室におりました。その間カノエさんが子供達の面倒を見てくれました。
そんなことがありましたのでカノエさんは私達のことを覚えています。

Photo_2 5時過ぎに会場に向かいました。
最初はこれを肴にビールを飲んでいましたが、4回ステージ全てをみましたので、おなかも空いて色々食べ飲みました。
ここの食事は日本人の口に合うものばかりです。
上質の料理だからなのでしょうが、全く癖がありません。
ここのオレンジジュースのおいしさも有名で、友人に薦めたところ今まで飲んだ事のないおいしさと大喜びしていました。

最前列に座っていた団体は大阪から来たフラのグループの方々ですが、ステージの合間にミラーさんと話した結果ステージで踊ることになりました。
ここで踊るという事は相当なことだと思います。フラをやっている人にとってはある意味ではひとつの本山みたいなところなのです。

Photo_3 真ん中の方が先生ですが、毎日本場のフラを見慣れている目からみても全く遜色のない素晴らしいフラでした。
お話してびっくりしたのですが、このグループのメンバーの一人ははかつて東京にいたとき習っていた先生がトップページ右にあるCDのトウキョウベイの振り付けを作った先生で、モンキーアイランドを良く聞いているとのいこと。「モンキー、モンキー、モンキーアイランド」のCDでしょうと言われたときは本当にびっくりしました。

今日はJAL主催のフラショーを見学に行きます。今日はあのアロハクラブのKeiさんが司会を努める日なので、私にとってはフラよりもKeiさん目当てです。

|

« パールカントリークラブ | トップページ | アロハチャンネルのkeiさんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/41677569

この記事へのトラックバック一覧です: カノエ ミラさん:

« パールカントリークラブ | トップページ | アロハチャンネルのkeiさんと »