« ハワイの画像をアルバムにUPしました. | トップページ | ハナウマベイ »

2008年7月 5日 (土)

ダイアモンドヘッドトレッキング

ダイアモンドヘッドのトレッキングを既に現地からupしましたが,見ていただきたい資料があるので再度upします.トレッキングを検討されている人は以下を参考に是非トライして下さい.素晴らしい経験になると思います.

Photo 我々はヒルトン・ハワイアンビレッジから歩き始めましたので,登山口にたどりつくまでに1時間半ぐらいかかりましたが,オプショナルやレンタカーですと登山専用駐車場までいけます.そこからですと,登山口まで数分で着きます.

登山口からは舗装されている幅2メートルぐらいのなだからな坂を歩くことになりますが,10分ぐらいするとでこぼこの山道になり,同時に狭くなり,すれ違う時はどちらかが止まり,やり過ごさなければならないところも出てきます.
20分ぐらい歩くと,最初の階段にたどり着きます.その後狭いトンネルを通ることになります.10年ほど前に行ったときはそのトンネルは真っ暗で懐中電灯がなければ歩けませんでしたが,現在は照明が設置されていますので問題ありません.
画像の階段は二つ目のもので,トレッキングの最後のとどめとなります.資料を見ると99段だそうです.止まって休憩すると後続の方に迷惑となるので,急傾斜を一気にあがらねばななりません.顔を真っ赤にし,息も絶え絶えに登っている相撲取りみたいな米国人も結構見られました.
登山道は全てカルデラ内部にありますので,頂上に着くまでは全く海が見えません.
頂上付近で一気に目の前が開けます.

Photo_2 Photo_3 それまで汗をかきながらごつごつした岩しか目に入らなかった状況で歩いていたのが一気にこんな眺望になるのですから達成感は相当なものがあります.
双眼鏡を持って行ったので自分の宿泊アコモも良く見えました.
シェラトン,ハレクラニ,レインボータワーからの眺望が素晴らしいのもこの画像を見れば納得ですね.

昔は入山料は無料でしたがインフォメーションセンター等が整備された現在は1ドルかかりますが,そこで下の資料がもらえます.
ダイアモンドヘッドトレッキングを考えている方はこの下の画像をクリックし,画像を大きくし読んでください.丁寧で詳細な説明だと思います.

トレッキングをするなら天気の良い日を選び,朝8時ごろから登り始めるのがベストだと思います.
水とタオルは必須です.雨が降るとそれなりの靴でないと滑るかもしれませんが,我々はゴルフをやった同じスポーツシューズで問題ありませんでした.

Photo_4 Photo_5

|

« ハワイの画像をアルバムにUPしました. | トップページ | ハナウマベイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/41740659

この記事へのトラックバック一覧です: ダイアモンドヘッドトレッキング:

« ハワイの画像をアルバムにUPしました. | トップページ | ハナウマベイ »