« クアアイナ,アロハテーブル | トップページ | H & M »

2008年9月17日 (水)

カウアイ島4 ハナレイ

フラダンサーは「ハナレイ~ ハナレイ・・・」と言うハナレイを 歌い上げた曲をご存知だと思います.
フラの発祥の地であるカウアイ島にはその土地名を冠した楽曲が沢山あります.
Photo_2 左はハナレイです.
歌われているようにのんびりした,そこにいるだけで癒されるような街並みでした.
ハワイ諸島には古い街がそのまま残っているところがあります.オアフ島のハレイワ,マウイ島のラハイナ,ハワイ島のヒロとかが代表的なところですが,ハナレイはカウアイ島の代表だと思います.それらはそれぞれ異なった趣をもっています.是非一度行って古きよき時代のハワイに想いをはせて下さい.

Photo_3 これはハナレイ近くにあったタロイモの田圃です.
街道沿からの眺望ですが,これを見たとき不思議な感じにとらわれました.まるで日本の原風景みたいでしょう.
タロイモを食べると山芋と里芋を混ぜたようなものに感じます.
ハワイ王朝時代はタロイモが主食でした.
山芋のようにすったものをちょっと発酵させてから食べるので,少しすっぱい味がし,ちょっと口に合わないという感じもしますが,ワイキキはずれにある「オノ」というロコ御用達のハワイアンレストランのタロイモはとても素朴で美味しいので,タロイモを食べたいなら「オノ」がお奨めです.
タロイモはわさびと同様湿地帯で栽培されています.昔から川べりのぬかるみ状の場所をそのまま耕地として利用していました.
こんなに整備されたタロイモ畑は初めて見ました.この区画を見ると多分日系移民が開墾したのでしょう.

|

« クアアイナ,アロハテーブル | トップページ | H & M »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/42502369

この記事へのトラックバック一覧です: カウアイ島4 ハナレイ:

« クアアイナ,アロハテーブル | トップページ | H & M »