« スローガンズのイベント | トップページ | カウアイ島2 »

2008年9月 2日 (火)

カウアイ島1

他の方のカウアイ島の旅行記を見ていたら私も書きたくなりましたので,これから時々6月に行ったカウアイ・オアフをUPします.
6月のハワイはユナイテッドのマイレージでのチケットです.ハワイは4万マイルです.取れたのはアライアンスを組んでいるANAになりました.ここ10数年間ハワイはユナイテッドだけだったので日本のエアーの質の高さを今更ながら再確認することになりました.
いつもの通りアコモはヒルトンのラグーンですが,タイムシェアーの滞在日である土曜からの一週間ですとマイレージではチケットが取れません.
取れたのは水曜日発でヒルトンまで3日間あるので,それならとカウアイ島に泊る事にしました.ハワイ島,マウイ島はそれぞれ2回滞在したことがありますがカウアイは初めてです.2回のハリケーンで壊滅的な被害を受けたカウアイは敬遠していたのです.
カウアイはアロハエアーでチケットを取りましたが,何と旅行1月前にアロハエアーは破綻しました.
アロハエアーの代替としてハワイアンエアーになるのですが,旅行代理店のパッケージツアーが優先され,その場合は自動的にハワイアンエアーに乗れるとのことですが,個人の申し込みは一度キャンセルし,自分でハワイアンエアーに申し込んで下さいとのこと.
Photo_3 ところが返金されたお金より余分に払ってもハワイアンエアーのチケットはとれないのです.
かなり面倒な作業を繰り返した結果,アロハエアー破綻の元凶となったGOエアーのチケットが数日前にどうにか取れました.
取れない場合はヒルトンの前はオアフのノースにでも泊ろうと思っていました.
上の写真はホノルル空港からカウアイのトランジットの待合室です.
そこに日本人は誰もいませんでした.実はカウアイ島に3泊4日で色々観光しましたが,日本人には名古屋から来た新婚カップルしか会わなかったのです.
Photo_4 さて,カウアイ島リフェ空港に着きました.
Goエアーのアテンダントはかなり嬉しくない人でした.
40歳ぐらいの女性でしたが,彼女からはあからさまな人種差別を感じました.ここはハワイ,東海岸でもないのに.
我々に物凄いスピードでまくし立て,我々が戸惑っていると我々の英語はアンカンファタブルだとのたまう.
葉子は15年間ぐらい横須賀基地で日本家庭料理を教えており日本人としてはまあまあなのですが.

Photo_5  リフェ空港からこのレンタカーでキアフナ・プランテーションに向かいました.初めての道ですが他のネイバーと比べても道が少なく迷いようがなく簡単に着きました.
ネットで予約したコンドの宿泊はレンタカーがパックになっており,このクラスが標準でした.
家族でハワイに行っていた数年前まではフルサイズやラクジュリークラスを借りていましたが,今は二人なのでコンパクトで充分です.
ハワイのレンタカーはハワイ仕様なのでしょうね.エアコンのパワーにはいつも驚きます.

Photo_6 宿泊した部屋の入り口からの眺望です.
大きな木が沢山植えられていました.
チェックインの後このあたりを散策したのですが,何かの実が沢山落ちており小鳥がついばんでいます.
良く見ると完熟したマンゴーなのです.
もの欲しそうに見ているとコンドのスタッフが朝なら綺麗なマンゴーが沢山落ちていると教えてくれました.
翌日は日の出前にマンゴーのところに行き20個以上収穫しました.その次の朝も取りましたので冷蔵庫の中はマンゴーだらけ,ここだけでは食べ切れずワイキキまで持って行きました.(ネイバーなら植物検疫は不要と空港で確認)
近くの八百屋でも時々マンゴーを見ますが,そんな経験をしていますのでまだお金を払って食べる気になりません.
Photo_8  宿泊はポイプにあるキアフナ・プランテーションというところですPhoto が,そこには物凄い数のランに囲まれたレストランがあります.
これがそのランの庭への入り口です.
庭はランとサボテンだらけでした.
カウアイには山岳地帯に世界3大降雨地帯があります.そこの年間降雨量は10メートルを超えるとのこと.日本は世界では多雨地帯の入るそうですがその10倍ぐらい降るのです.
私たちがポイプを選んだのはそのカウアイのでは一番晴天率が高いからです.
もし雨が毎日降っていたらサボテンは根ぐされをおこすでしょう.ポイプ以外だとサボテンは生きられないのでは.
この入り口を100メートルぐらい進むと右側にレストランがあります.
窓から見えるラン,インテリアとレストランの環境はとても良かったですが,米国人の社交場という感じもあり(我々以外は白人のみ)あまり居心地が良いところではありませんでした.

|

« スローガンズのイベント | トップページ | カウアイ島2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/42356426

この記事へのトラックバック一覧です: カウアイ島1:

« スローガンズのイベント | トップページ | カウアイ島2 »