« パイオニアはPDPから撤退 | トップページ | ヨコスカネイビーバーガー »

2009年2月14日 (土)

ハレイワとカイルアの砂

ニフティーのパソコン通信時代の掲示板「アロハクラブ」からの知り合いがお台場で挙式されます.披露宴では自主製作したCDの楽曲「トウョキョウベイ」を葉子のフラ,私がウクレレを弾くことになり,練習しています.スラックキーギターも時々練習しています.6月のハレクラニでの同期会の幹事でもあるので,ハワイを意識しない日はありません.Photo_2
このブログの副題は Hawaii Old & New ですが,ハワイについて最近は書いていないので,何か書かなければとちょっと昔の写真を探していたらこれが見つかりました.
これは1998年夏のハレイワ・ビーチです.
夏はこんなに静かですが冬は凄い波が来るのでしょうね.
砂浜の粒の大きさがそれを示しています.
小石同士が波でぶつかって破砕され,砂粒になったばかりという感じなのです.
ハワイではカイルアの砂浜が一番細かいですね.ハワイは乾燥しているので,体についた砂は手で払えば綺麗に落ちますが,カイルアの砂は細かい肌のしわに入り込み,シャワーを浴びないと取れなくなります.
風が吹くと目に入りまいります.といってもカイルアはウインドサーフィンのメッカですので風が強い日が多いのですが.
ハレイワビーチの砂は多少の風ではびくともしません.

|

« パイオニアはPDPから撤退 | トップページ | ヨコスカネイビーバーガー »

コメント

はじめまして。
いつも見てくださってありがとうございます。
カイルアの砂ってとても細かくて座ってると口の中に入ってきてしまいます。
ハレイワは波が荒いせいでしょうか、大きめの粒ですね。
カイルアに久しく行ってないのでまた行きたくなりました。

投稿: MOANA LANI | 2009年2月14日 (土) 17:53

カイルアはたいしたことのない風でも地上1メートルぐらいのところまで砂が舞い上がりますね。
そういう日は立っているか、砂浜から離れて木が植えられているところまで避難するしかないです。
ここでデジカメを壊す人がかなりいるようです。

投稿: ふ み お | 2009年2月15日 (日) 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/44054861

この記事へのトラックバック一覧です: ハレイワとカイルアの砂:

« パイオニアはPDPから撤退 | トップページ | ヨコスカネイビーバーガー »