« ハマボール | トップページ | パイオニアのPDP KURO »

2009年3月21日 (土)

ホノカアボーイ(4)

今までネイバーの中ではマウイが一番人気でしたが,ホノカアボーイでこれからはハワイ島になりそうですね.
ハワイ島ではカイルアコナのアコモに滞在する観光客が多いと思います.
オプショナルツアーでヒロに行く途中にホノカアボーイのロケ地めぐりをすることになるのだと思います.
私たちは一昨年の12月にワイコロアに泊りヒロに行ったときにホノカアによりましたのでその時の画像をUPします.
Photo これはワイピオ・ルックアウトからの眺望です.車はこの展望台の左手前に駐車します.
大半の観光客はここで記念写真を撮って次の目的地に向かいます.
映画ではこの展望台の左側に位置する坂を下りヌーンボーのシーンの家に向かいます.
この下り坂はとても狭く,また大変急な坂でガードレールもないような道路なので四駆でしかもなれた人でないと危険だと思います.
歩いたら下りられるでしょうがタロイモ畑なんて見ようとしたら数時間は必要になるでしょう.
Photo_2 これがホノカアの街並みです.
ホノカアだけでなくこの辺りに点在する小さな街々はみなこんな感じです.
映画で表現されるとは違いますが,大変のんびりした雰囲気があります.ただ,ここに1週間もいたら飽きるでしょうね.
ハワイ島にはコーヒープランテーションのときに栄え現在は寂れてしまった街に本土から若いアーティストが来て創作活動をしているところがあります.
店舗を自分で作り,もちろん自分で作ったクラフトやウクレレなどを売っています.日本で決して手に入らないものが多くいので,そこなら1週間いても飽きることはないと思います.
Tex ここはマラサダで有名なTEXです.
これからのツアーは間違いなくここで休憩を取るでしょうね.
マラサダだけでなくロコモコもロコには人気があるようです.
手前の小さな庭には熱帯植物に混じって紫陽花が咲いていました.
ハワイで紫陽花を見たのはここが初めてです.

Photo_3 見る前は間違いなく出てくると思ったアカカフォールズです.
こちらは昔から有名で,「アカカフォールズ」というハワイアンの曲も有名です.
なぜここのシーンがなかったのか不思議です.
実際私たちが行ったときはワイピオよりアカカフォールズの方が観光客の数はズーッと多かったのですが.
ワイピオはこれから日本人ばかりになりそうです.

Photo_4 このパパイアは広の青空市場で売っていたものです.
信じられないことに6個で1ドルでした.表示間違いでないかと思いましたが,買ったところ一個おまけになりましたので一個10円ちょっとということになります.
ここにはバナナとかマンゴーとか色々売ってましたがパパイアが圧倒的に安かったです.
なぜでしょうね.

|

« ハマボール | トップページ | パイオニアのPDP KURO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/44417320

この記事へのトラックバック一覧です: ホノカアボーイ(4):

« ハマボール | トップページ | パイオニアのPDP KURO »