« 島一周ドライブ | トップページ | 娘が来ました »

2009年6月 9日 (火)

まつりインハワイ

まつりインハワイのクライマックスとも言えるカラカウア通りでのパレードが6月7日に開催されました。
私の地元である横須賀の「すかっこそーらん」の応援で参加しました。私は写真班としてですが、ハワイに唯一残っている仲間と女房はパレードへの参加です。
Photo_3 当日は5時スタートということでフォートデルシーには順番待ちのグループで混雑していましたが、その大半はフラチームでした。
パレードは100近くグループが参加し、人数は1000人程度だとの事。
人だけでなく川越の山車みたな大きなものもあり、日本からの輸送も大変だったと思います。


Photo_4 これはすかっこそーらんのひとつ前の奈良の和太鼓のグループです。せんとくんまで動員しての力の入れ方です。
当然大音量です。すぐ後ろのすかっこソーランは音楽にあわせて踊るのですが、パレードに入る前から和太鼓や後続のフラの大音量に掻き消されてしまう事になると思われ、 小さな音しか準備していないすかっこそーらんのリーダーの佐藤さんはどうしたら良いかかなり悩んでいました。
ところが実際にパレードが始まるとそれは全くの杞憂に終わりました。
せんとくんはハワイ滞在中の日本人にはインパクトがありましたが、ハワイの人はなんだか解りません。また和太鼓の音を借りて踊ることにしましたので太鼓の大音量は問題なくなりました。
Photo_5 ハワイでは見た事のないこの巨大な大漁旗はハワイの人々の度肝を抜くことになり、100近い参加グループの中で一番注目を集めていたと思います。各所でものすごい声援と拍手がありました。
写真やビデオの被写体としては格好な素材であり、素人だけでなプロと思われる写真家にも格好のターゲットとなっていました。たくさんの地元メディアで紹介されたと思います。
普段のステージでは一曲旗振りすると次の一曲は休んでいます。そのくらいの運動量があります。しかしパレードではほぼ1.7Kmを歩いての連続の旗振りになりました。通常では考えられない厳しいものがあったと思います。
しかしせんとくんを遥かに凌駕する本人もびっくりの声援を受けていましたので、終着のカピオラニ公園までがんばれられたのだと思います。
すでに佐藤さんは帰国しています。現在は腕がパンパンになり、箸も持てない状態になっていると思いますが、あれだけの喝采を受けましたので、すでに来年の構想をねり初めてている事でしょう。
私も飛び入りの撮影班としてそれなりにがんばった結果カラカウア通りを歩くという幸運に恵まれました。

|

« 島一周ドライブ | トップページ | 娘が来ました »

コメント

とっても感激の日でした。
思いで多く、仲間と一体感になり、観衆と一体感になり本当に感動の一瞬でしたね。歩いているとお孫さんと一緒に見てくださって応援してくれますと、ついつい立ち止まり振って見せて上げたくなってしまいました。其処には、腕の痛さや、前に前にと促す役員の声など無視でした。本当に皆さんと一体感を感じた瞬間でしたね。幸いにもこのような大きなフラフを振っていた方が居なかったのも幸いしたのかと思います。
5年越しの計画が実ったイベントでも有りました。来年もとの思いもありますが、それはさて置き大きな自信になったものと思います。この自信を又明日からの練習やイベントに行かせていけたらと考えています。YOSAKOIのシーズンはこれからです。このブログを見ていただき一緒に暑い夏をYOSAKOIで燃えてみたい方是非ご一緒いたしませんかお待ちいたしております。

投稿: マ~ちゃんで~す。(旗振りの佐藤) | 2009年6月13日 (土) 10:56

昨日13日帰国しました.横横が馬堀海岸まで伸び,しかもインターから我が家まで300メートルぐらいしかないということで行きも帰りも75分でした.本当に便利になりました.(湾岸の完成前は3時間は確実にかかっていました)
今日はさっそくベルニー公園で女房のフラとのことで行こうかと思っています.
写真やビデオを大量に取りましたのでそのファイルをDVDに収録してお渡しします.

再度ハワイでの旗振り(パレードでの旗振り)を考えるとさらなる筋力トレーニングが欠かせないですね.
海外の衛兵による旗振り技術や新体操のリボンの業とか(大きさや重量がまるで違いますが)も取り入れられるとさらに四十八手が増えると思います.
日本古来の大凧には風を受けると唸るものが取り付けられている凧があります.あれが応用できると大きく振ったとき唸ることになり,視覚だけでなく聴覚の効果が付加され,よりインパクトが大きくなると思います.
思いつきですがあれだけ人気があれば頑張れますね.
(来年のパレードでは似たようなものが出てくる可能性が高いと思います)

投稿: ふ み お | 2009年6月14日 (日) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111127/45286985

この記事へのトラックバック一覧です: まつりインハワイ:

« 島一周ドライブ | トップページ | 娘が来ました »