« エンバシースイーツのプール | トップページ | 英文版振り込め詐欺 »

2010年6月27日 (日)

ヤードハウス

下はビーチウォーク通りのヤードハウスです。
本当はこの道はルアーズ通りなのですが一本隣のビーチウォークの方が聞こえがよいからでしょう再開発後はこのルアーズ通りをビーチウォークと言っています。(通称ですが)

Photo
エンバシースイーツの正面玄関は本来のビーチウォークに面していますが、ルアーズ通りへの裏出口もあります。
この写真の右側に小さく写っている赤ちゃんを載せたバギーが見えますが、その狭い空間がエンバシースイーツの裏出口なのです。

昨年このヤードハウスで大学同期会の前夜祭をやりましたがこの店はどぶ板のショットバーを大規模、綺麗にした感じなので気楽な感じが好きです。

このヤードハウスの名前の由来はハーフヤードの細長いジョッキです。
我々の席の隣はウエイティングバーではないのですが客が待ちきれず立って飲んでいます。(私も30分待たされました)

Photo_2 彼はテレビでのサッカー観戦でブブゼラを吹いているわけではありません。
このジョッキは飲むのが大変で、いい加減に飲むとこぼしてしまいワイシャツがびしょぬれになると言っていました。

実は3年前に私もこの名物のジョッキで飲んだ事があります。
最初のうちは普通のジョッキとそれほど変わりませんが、半分ぐらいになるととても飲みにくいというか違和感があります。
硝子の試験管の向こう側から流れてくるビールを口で受け止めるという感じです。
ビールの最大の売りである豪快なのどごしを楽しむ余裕はとてもありません。
一度は経験としても良いですが、二度とこのジョッキを頼む事はありえません。

|

« エンバシースイーツのプール | トップページ | 英文版振り込め詐欺 »

コメント

ふみおさん、
楽しまれていらっしゃる用ですね
前回、私の父と子供たちと三世代でエンバシー
に泊まったことを思い出せられて楽しく拝読
しておりますよ。

keep on enjoying your hawaii trip, mahaalo  

投稿: やまんJP | 2010年6月27日 (日) 16:42

この歳になると過去の楽しかった事を追体験するような部分がどうしても多くなります。
今回の目玉のひとつはエンバシーでもうひとつはサンセットクルーズです。
夫婦揃って乗り物に弱いので30年間敬遠して来ましたが、一生に一回はサンセットクルーズを体験しようと考えました。

投稿: ふ み お | 2010年6月27日 (日) 18:17

そうなんですねぇ、強者のふみおさんとしては意外でした。私は結構クルーズ好きでして(笑)ホノルルのは私の結婚式の時も含め4回位行ってます。ワイキキの夜景は沖合いから一度は見ておくといいと思います。

マウイのやつを前回体験したのですが船が小さくなるせいか(沖合いで大きいサイズの船に乗り移ります)海と一体感が増して又違ったものになります。サンセットまでの景色は出色です。暗くなってからは夜景はもちろんワイキキには及びませんが同乗の人たちと会話がしやすい雰囲気なのでこれまた楽しいですみんな楽しみに来ているのでどんな英語また会話でもかまいません。機会があったらぜひお試しください。

投稿: やまんJP | 2010年6月27日 (日) 19:40

ハワイではアニアニ(硝子の意)というガラスボトムボートでひどい目にあったことがあります。
乗った瞬間後悔のクルーズでした。

今まで最長のクルーズとしては1日体験クルーズがあります。
その船はでかいというかレベルでないものです。空母ミッドウエイなのです。
200数十メートルの大きさは経験がないので動き出すと目に入る陸地が動いているように感じました。
まさに天動説なのです。

船は揺れませんが周期が10秒以上の単振動があります。
エレベーターに1日乗っているような感じでした。

投稿: ふ み お | 2010年6月27日 (日) 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンバシースイーツのプール | トップページ | 英文版振り込め詐欺 »