« 横須賀市ボランティア連絡協議会30周年記念 | トップページ | フーターズが東京へ »

2010年10月25日 (月)

世界不思議発見25周年記念のハワイ特番

23日に放送された世界ふしぎ発見の25周年特集番組を録画したものを昨夜見ました.
ハワイ州観光局だけでなくヒルトンハワイアンビレッジともタイアップしたようでいきなりこれです.

Photo
ヒルトンが誇るオアフ最大のスーパープールも映りました.

Photo_2
25周年ということでお金も手間もかけたようです.
ただ外部も含め今回の番組制作スタッフにはディープなハワイを知っている人がいなかったようです.山下マヌーさん等に入ってもらうべきでした.

イオラニ宮殿をメディアに公開するのは初めてとのことで非常に期待したのですが,ハワイなのにヨーロッパにいるみたいとかいうだけ.ヨーロッパとハワイが融合したものであるに違いないと思いますが.

絶滅が危惧される現在では決して作ることができないコアウッドをふんだんに使ったインテリアや数多くの王家の家具が見えましたが,そんな説明は全くありませんでした.

クアロア牧場ではクイズとしてスペイン系メキシコ人のカウボーイが帰国時に残したものは何かというものが出題され,スラックキーギターが紹介されましたが,スラックキーギターの持つ良さが全く分からない何ともいえないものでした.
(プレイヤーがうまくないし,スラックキーギターの演奏曲として不適当な楽曲でした.海を背景に名手がゆっくりした楽曲を弾かないとスラッキキーギターの良さは分かりません)

ここでゴジラ,ジュラシックパークや数々の名画のロケ地としてどれだけ多くのハリウッド映画が生まれたかの説明もないのですから仕方がないかもしれませんが.

最後まで期待してみたのですが,今回のレベルではせいぜい数回のリピーターまでが楽しめる番組でした.

折角ハワイ観光局とタイアップし,スポンサーの日立もかなりのお金を出したらしい番組です.
この木なんの木の周りをゴチャゴチャにしたセンスも分かりませんが、一番びっくりしたのは木の後ろの高速道路が映っており、何台も車が見えるのです。
10数年前にモアナルア公園に行った時、こんな市街地に木があることにびっくりしました。CMのクルーは大平原に立つ一本の大木と思わせる素晴らしいアングル、テクニックで撮影していたのです。
本当に日立の宣伝部の人はチェックしたのでしょうか。背景の高速道路は知らない人にはかなりのイメージダウンになるのに。

イオラニ宮殿,ビショップミュージアム,プランテーションビレッジなど貴重な歴史遺産を取材し,日系移民の当時の生活ぶりから日本人にとってベストな観光地となった現在のハワイまでの流れを系統的に放送してほしかったし,それだけの資金も放送時間もあったと思うのですが,
日立100周年記念ですから官約移民時代から始めればベストマッチだったと思います。

|

« 横須賀市ボランティア連絡協議会30周年記念 | トップページ | フーターズが東京へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横須賀市ボランティア連絡協議会30周年記念 | トップページ | フーターズが東京へ »