« パインアップル,パパイヤ,ハイビスカス | トップページ | 鎌倉OB会BBQ会 »

2010年10月19日 (火)

パソコン通信 アロハクラブ

パソコン通信の時代,ウインドーズ95の以前の話になりますがニフティーにアロハクラブという人気の掲示板がありました.30万人が閲覧していると言われた日本最大の掲示板でした.
掲示板でのTEXTのみのやりとりでは物足りなくなり,実際に会うこと(オフ会)になりました.(画像をパソコンで送るなんてことはコストや時間がかかる過ぎるので事実上不可能でした)
文字だけで相手のイメージを作ったから最初に会うということは経験がないので,オフ会はとても不思議でエキサイティングでした.
その時からお付き合いが始まったハンドル「アロハ」さんの家に16日に招かれました.

現在大学4年の息子が小学校の時からハウス・ウィズアウト・ア・キーでカノエミラーさんのフラを見ています.ここのオレンジジュースのおいしさは比類のないものです.
ハウス・ウィズアウト・キーのオレンジジュースのことを教えてくれたのも「アロハ」さんです.

女房の誕生日のサプライズに気鋭のイラストレーター栗山さんにカノエミラーさんとの2ショットの似顔絵を描いてもらいプレゼントしましたが,カノエミラーさんと知り合いになれたのもアロハさんが発端になりますね.

ポキなどおいしいハワイアンフードを肴にビールから始まりました.

Photo
ピクルスのお酢がさらに食欲を更新させ,ワイン,最後はシングルモルトの余市まで結局8時間近く飲んでしまいました.

ご主人の趣味は団塊世代の私にとっては嬉しい限りでした.

Photo_2
昭和30年代,真空菅のラジオです.
小学校時代夢中で聴いた「赤胴鈴之助」の音なのです.
このラジオで現在放送されている番組を聴いていても不思議なことに50年数年前の放送を聴いているような気持ちになります.まさに三丁目の夕日へタイムスリップです.

トランジスタの出現で大きさ,価格,寿命等で劣る真空管はほぼ絶滅しました.
トランジスタラジオを世界最初に発売した結果町工場だった東京通信工業は世界のソニーに飛躍したのです.
当時携帯用トランジスタラジオは(高価)憧れの商品で,電気屋のショーウインドーの真ん中に鎮座していました.

しかし今こうやって当時の音を聴くとアナログの音は懐かしいだけでなく暖かい感じがします.
iPodの極度に圧縮・加工されたデジタルの音しか知らない若い人にも是非聞いて欲しい音です.

白黒テレビも修理しきちんと写っていました.私のミニコンポはオンキョーですが,この頃はブラウン管テレビも作っていたのですね.

Photo_3
ガチャガチャとチャンネルを廻すときの感触も懐かしいものがあります.

私が小学校低学年の時テレビが家に来ました.東京タワーができる前です.隣人が相撲やプロレスを見に来る時代です.
当時は3,4,6チャンネルしか放送局はありませんでした.

そのうちにNHK教育放送が1chで始まりました.数年たってNHKと教育放送のチャンネルが交替したのです.知っている人は少ないでしょうね.

フジテレビとか8,10,12と放送局が増え,チャンネルを交換してからはぐるぐる廻るようになりました.それまでは半回転廻らなかったのです.

|

« パインアップル,パパイヤ,ハイビスカス | トップページ | 鎌倉OB会BBQ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パインアップル,パパイヤ,ハイビスカス | トップページ | 鎌倉OB会BBQ会 »