« ジャッキーブース カジメロ カノエミラー レーザーディスク | トップページ | 節電と豪雪地帯 融雪はコージェネで »

2011年8月27日 (土)

ポトス モンステラ

下の観葉植物は何でしょう?

01_5
どこでも見られるポトスだと思うでしょうね.
私がこの葉を発見したときはびっくりしました.

この鉢の下の方の葉はこれです.

01_6
ハワイを象徴するモンステラなのです.(モンステラは怪物・モンスターのラテン語だそうです)

ポトスとモンステラの種は近いのかと思い調べたところやはり両方ともサトイモ科でした.

モンステラは風が強いところでも葉がちぎれないように適合したのでしょうね.

無風の部屋ではポトスのような葉の方が炭酸同化作用の効率が良いので先祖帰りしたのでしょう.
こんな葉もありました.

01_7 葉の左はモンステラ,右はポトスです.

1年ちょっとで環境に適合するのですから,サトイモ科というのは生命力が強いのですね.

|

« ジャッキーブース カジメロ カノエミラー レーザーディスク | トップページ | 節電と豪雪地帯 融雪はコージェネで »

コメント

本当!!
このご説明で良く分かりました。
ベランダには出しているのですが、風は当っていないかも~~~
ポトスに近くなってしまったのでしょうかね(;´д`)トホホ…

とても元気なので、又葉が割れて欲しいです。

投稿: プルメリア | 2015年7月 3日 (金) 11:28

我が家の地植えのハイビスカス、ブーゲンビレアは冬になると落葉し枯れ木のようになります。
本来は常緑樹というか落葉をしない樹木のようですが、枯れるまえに葉を落とすのです。
根に養分が残っていない小さな木はそのまま枯れてしまいますが、大きくなった木は春になるとまた発芽します。

これも命を残すためのぎりぎりの対応なのでしょう。

風のないところでは太陽の取りっこになりますので、モンステラは葉に切れ目を入れたら親類のポトスに負けてしまいます。

投稿: ふ み お | 2015年7月 6日 (月) 09:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャッキーブース カジメロ カノエミラー レーザーディスク | トップページ | 節電と豪雪地帯 融雪はコージェネで »