« SPEEDI 有限要素法 責任回避 | トップページ | ハワイ ギリシャ料理 ファットグリーク »

2012年3月12日 (月)

高砂淳二写真展 東京ラーメンストリート

昨日高砂淳二さんの写真展を見てきました。
高砂さんは長年水中写真家として活動してきました。世界中の海を撮影してきたのです。
ハワイの海ももちろん撮影してきました。
そのハワイでムーンボー(ナイトレインボー)の話を聞き、満月の深夜滝にかかる虹の撮影に成功しました。(満月と言っても太陽の明るさの10万分の1程度ですから、昼間なら1/1000
で撮れる虹も満月でも100秒かかることになります)

そのムーンボーの神秘的な美しさ(ハワイではムーンボーを見ると幸せになれるとの言い伝えがあります)が評判になりました。
倍賞千恵子さんが出演した「ホノカワボーイ」ではムーンボーが映画の中で大きな意味を持っています。

ヒルトングランドバケーションクラブの宣伝にも高砂さんの写真が使われています。

ところで娘夫婦はダイビングが趣味で、何回かグアムに行っていますが、ある時恋人岬でプロポーズを受け、3年まえに恋人岬が真正面に見えるヒルトンの教会で結婚しました。
ということで娘夫婦の為に新作の写真集を買い、サインをお願いしました。

Photo
また以前購入した「色で旅するハワイ」にもサインをお願いしました。この本は山下マヌーさんとのコラボで作成されたものです。
次にマヌーさんと会ったときにサインをお願いするつもりです。

かつては「水中写真家」でしたが現在は「海洋写真家」というべきかもしれません。
しかし長い間の視点からか陸上を撮影しても海を感じさせるものがあります。

会場は東京八重洲口から徒歩5分ぐらいのところにあります。

http://islandgallery.jp/news

25日まで開催されます。入場無料です。


そこからの帰り道にこんな行列を見ました。

Photo_3
東京ラーメンストリートの行列なのです。何分待たされるのでしょう。
行列が大嫌いな私にはラーメンで並ぶなんて考えられません。(学生時代はパチンコ屋の開店は待ちましたが)
Photo_4

|

« SPEEDI 有限要素法 責任回避 | トップページ | ハワイ ギリシャ料理 ファットグリーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPEEDI 有限要素法 責任回避 | トップページ | ハワイ ギリシャ料理 ファットグリーク »