« 日本の劣化 文系支配 | トップページ | ヒッグスの発見と原発 ニュートンとアインシュタイン »

2012年7月17日 (火)

我が家の熱帯植物

そろそろ梅雨明けですが、我が家の熱帯植物も元気に咲いています。

Photo
Photo_2
2週間ほど前に買った鉢植えのプルメリアが咲き始めました。
Photo_3
ブーゲンビレアは潮風に一番弱いようです。6月の台風の塩害で今年伸びた枝は黒くなって枯れてしまいましたが、再起しやっと花が咲き始めました。土植えして10年ちょと立ちました。昨年の冬は寒かったので土植えのハイビスカスはまだ咲いていません。
(我が家は東京湾から50メートルぐらいです)
Photo_4
一月ほど前に食べたパパイヤの種を植えましたが、このくらいの大きさになりました。
一部の葉はパパイヤと分かる特徴的な形になりつつあります。

Photo_5
種を1週間ほど乾かして植えるだけです。実が付くまでは難しいと思いますが、このまま大きくなるとミニチュアのパパイヤの林みたいになります。
簡単でお金もかかりませんが育つとかなりハワイを感じさせるものになりますので、ハワイが好きな方には特にお薦めです。

|

« 日本の劣化 文系支配 | トップページ | ヒッグスの発見と原発 ニュートンとアインシュタイン »

コメント

おはようございます。
こちらではプルメリアを売っているのをまだ見たことがありません。
ブーゲンビレアは今年買おうと思ったのですが、1鉢が1,680円もしたので止めました。
パパイヤも育て始めたんですか。簡単に発芽するもんですね。

投稿: みゆ吉 | 2012年7月25日 (水) 05:16

みゆ吉さん

食べたパパイヤの種から最初に発芽させたのはもう10年以上前のことになります。

うまく行って20cmぐらいに育つとパパイヤの林のように見えます。このぐらいの大きさになると葉の形、樹形はもう立派なパパイヤの木と同じになります。(幹は緑色ですが)

23年前にハワイ島マノアロアの工場近くにパパイヤの林がありましたが、それを思い出します。

投稿: ふ み お | 2012年7月25日 (水) 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本の劣化 文系支配 | トップページ | ヒッグスの発見と原発 ニュートンとアインシュタイン »