« 馬堀海岸 大津小学校 久里浜花の国のコスモス | トップページ | 1万年に一度の災害 »

2012年11月 4日 (日)

アウラニ ラグーン ムーンボー

今年は11月末からのハワイです。
孫を連れてアウラニといつものヒルトンのラグーンに滞在します。

先日成田の駐車場を予約して全ての準備を終えました。
それにしても成田の駐車場代は10数年前と比べると1/3程度に下落しびっくりです。

空港渡し、約2週間後空港戻し、手洗いの洗車のオプションでも5千円ちょっとです。
昔はパーキングに車を置き、帰りもマイクロバスでパーキングに戻り(もちろん洗車はなし)でも1万円以上払っていました。

今でも収益が上がるのでしょうから当時は濡れ手に粟だったのでしょう。
成田闘争と言われ、多くの農家が空港建設に大反対していましたが、その一部の農家はその後大もうけしたのでしょうね。

最近羽田空港付近の駐車場代までパッケージされており、しかもリーズナブルなツアーもあるのですね。
先週ウクレレの先生夫妻がそのツアーでのハワイでしたがハワイアンエアーでした。逼迫しているハワイの州税に間違いなく寄与するハワイアンエアーに対する優遇策の一環なのでしょうが、通関とか様々な便宜を図っているようです。日系エアーよりはるかに簡単に通関できた言っていました。

昼は良い天気でしたがほぼ毎夜雨が降ったそうです。
それで映画ホノカアボーイで有名になりましたがハワイの住民でも数年に一度ぐらいしかみられないムーンボー(ナイトレインボー)が見られたそうです。
ホノカアボーイでも描かれていましたが、このムーンボーを見ると幸運が訪れるとの言い伝えがハワイにはあるそうです。今年のハワイで私たちも見られると良いのですが。

ハワイに25,6回(正確には分からなくなりました)行っていますので、ダブルレインボーは何回も見ましたがムーンボーは見たことがありません。

その映画に本人は出演しませんでしたが、ムーンボーが大きな位置を占めており、その映画に使われているムーンボーの写真を撮影した高砂淳二さんはその後名を上げました。(ハワイ50選の写真はヒルトングランドバケーションの宣伝に使われていますし、横浜ティキティキのトイレの前にそのポスターが張られています)
お会いすると数年前よりなんとなくゆとりを感じさせます。

かつて高砂さんは海中(潜水)専門の写真家でしたが、最近は海中だけでなく海周辺の眺望も撮る海洋写真家と称しています。
歳のこともあり、長い時間潜るのがだんだん辛くなってきていると思いますので「海洋写真家」を称することは優れた戦略だと思います。

|

« 馬堀海岸 大津小学校 久里浜花の国のコスモス | トップページ | 1万年に一度の災害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馬堀海岸 大津小学校 久里浜花の国のコスモス | トップページ | 1万年に一度の災害 »