« アウラニに3泊以上泊まるならレンタカーは不適です | トップページ | 美人ぞろいのマイタイバー »

2012年12月13日 (木)

ハウス・ウィズアウト・ア・キー カノエミラーさん

Photoここ20年近くはハワイに行くたびにカノエミラーさんのフラを見に行きます。

ハウス・ウィズアウト・ア・キーという素晴らしい環境で彼女のフラを見ることは「ハワイ」にいる喜びを感ずるベストの時です。

17,8年ほど前に本土一ヶ月、ハワイ10日の家族旅行をしました。(私は本土で合流し2週間でしたが)
最終日の夜をここで過ごしました。
カノエさんにお願いし一緒に写真を撮ったのですが、その時女房が失神して倒れてしまいました。

疲れとお酒で倒れたようです。その後すぐに回復し事なきを得ましたが。
一瞬ですが倒れて目を開けたまま失神していたの子供たちは母親が死んでしまったと思い大声で「ママ」と叫びました。その声で目をさましたのです)

そのとき私は女房とともにハレクラニ内のクリニックに行き診察を受けている間、小学生だった子供二人はカノエさんがケアーしていてくれたのです。
そんなこともあったのでカノエさんは私たちのことを良く覚えてくれています。

今回はその娘の初孫も連れて行きました。
カノエさんは小学生だった娘が抱いている9ヶ月の赤ん坊を見てびっくりするとともに大変喜んでくれました。

Photo_2 我が家にとって宝物の写真が撮れました。
娘夫婦は数年後にこの写真を持ってまたここに来るでしょう。
孫はフラダンサーになればと思います。とりあえずはケイキで。

ところで来年5月に数多くのクムが(大半が日本人の)素人フラダンサーを指導する「フラコンファレンス」が開催されます。そのイベントに女房とフラ友達が参加します。
数年前はカノエさんも指導に当たったそうです。来年もそうなると良いのですが。

数年前まではカノエさんは日曜日を除いて毎夜踊っていましたが、現在は日、月はお休みです。
それ以外の日は特別なことがない限り踊っているそうです。

メリーモナークでミスアロハが誕生し毎年素晴らしいダンサーが誕生します。
しかしカノエさんのフラはコンテストで優勝するフラとは一線を画すものです。どのように表現して良いかは分かりませんが。

|

« アウラニに3泊以上泊まるならレンタカーは不適です | トップページ | 美人ぞろいのマイタイバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウラニに3泊以上泊まるならレンタカーは不適です | トップページ | 美人ぞろいのマイタイバー »