« 美人ぞろいのマイタイバー | トップページ | ハワイ日本文化センター ちい散歩 »

2012年12月14日 (金)

ハワイの寿司屋「まごころ」

12月6日ヒルトンから日本文化センターを1時間ちょっと歩いて往復したので、部屋に戻る前に軽くのどを潤すことにしました。
ワイキキアンの入り口手前200メートルほど、2階に有名なファットグリークがある雑居ビルの一階に「MAGOKORO」というすし屋があるのを見つけました。

Photo_3
黒板のメニューでは昼は寿司が8ドルぐらいだったのでここで渇きを癒すことにしました。

Photo_4 上寿司を頼んでまずは一杯、その後てんぷらセットで飲みました。
夕方パールハーバーに住む将校夫妻にBBQを誘われているので、ここはビール3杯でやめました。
昼は生中が一杯2.5ドルとこれもリーズナブルです。

チップも入れて38ドル88セントだったので40ドル払いました。
ワイキキの中心にあるすし屋の半値ぐらいなのにむしろおいしいのです。
てんぷらもそれなりのものでした。カツ丼なんかもあります。
洋食に辟易してきた人には絶対お得なお店です。
Photo_5

Photo_6
大将は佐藤さんという話上手な中年でした。
彼は24歳の時請われて寿司職人としてメキシコで数年働き、その後米国西海岸のスタンフォードで長く働き、日本に近いところで働きたくなり最近ハワイに来たそうです。

10年前、私の友人がカリフォルニアに会社を持っており、遊びに行った時に日本人御用達のすし屋に連れて行ってくれました。そこで地元産のうにを薦められました。
彼もそのうには美味いと言っていました。

スタンフォードは米国中からIT関連のかなりの人が大勢来るので、すし屋の経営もハワイより良かったそうです。
息子が大学3年の夏休みにスタンフォードに一月ほど体験留学したので周辺の写真をみているのでスタンフォードのレベルの高さは知っています。

50台前半の彼は花嫁募集中でそれをUPしてくださいとのことでした。
ハワイに住みたい女性はここに行ったらと思います。

|

« 美人ぞろいのマイタイバー | トップページ | ハワイ日本文化センター ちい散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美人ぞろいのマイタイバー | トップページ | ハワイ日本文化センター ちい散歩 »