« 元NRC委員長は汚染水問題を厳しく批判 再稼働より先に解決すべき | トップページ | 猿を使って事故原発の調査 »

2013年9月25日 (水)

フラ レイつくり

女房のグループはイベントなどの前日に生の花を使ってレイやクク(髪飾り)を作ります。フラはレイを作ることから始まります。

ハワイではいつも花が咲いており、隣人とかにお願いすればいくらでも庭の花をもらえるようですが、日本ではそうは行きません。

下はそのための生花です。これで3人分です。
デンファレは4箱あります。

A
完成品です。写っていませんが上のレイとココは3個作りました。
下のレイはリップと言い、デンファレの花びらに一個ある特別なものを使って作ります。
4箱のデンファレを使ってもこれは一個しか作れません。
製作も時間がかかります。

A_2

|

« 元NRC委員長は汚染水問題を厳しく批判 再稼働より先に解決すべき | トップページ | 猿を使って事故原発の調査 »

コメント

始めまして。高木と申します。実は以前ハワイで大龍を経営されていた方の奥様(理知子さん)と、子供のころ港区で幼馴染でした。ハワイにも2度訪ねていきお会いしています。最後にお会いしたのが1996年のこと。もう20年も前になります。大変失礼ですが、理知子さんのご主人様とお知り合いでいらっしゃいますか? キーワードを入れて検索したら、こちらのブログにヒットしました。2005年に渋谷で大龍のオーナーの阿部さんと会っていらっしゃいますよね。もしもう少し情報がわかればお教えいただきたいです。何分にも時間が経っていて、幼馴染に関する情報は無にひとしかったです。どうよよろしくお願いします。

投稿: 高木公子 | 2013年9月26日 (木) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元NRC委員長は汚染水問題を厳しく批判 再稼働より先に解決すべき | トップページ | 猿を使って事故原発の調査 »