« ヤジを飛ばした都議だけでは終わりません。 桝添都知事は補聴器が必要です。 | トップページ | 自衛隊は何と改名するのか? 公明党は自爆 »

2014年6月26日 (木)

落雷 車内は安全 タイヤが絶縁性だからだと 死につながる誤報

数分前にテレビ朝日のワイドスクランブルという番組で落雷についての避難の仕方を説明していました。

その中で車内にいれば安全との話があり、その理由はタイヤのゴムが絶縁性があるからとの説明していました。
それならゴム長を履いていれば安全ということになります。そう思った人もいると思います。
車は金属でできているので落雷しても車の外装部を通り、中にいる人には電流が流れないということによるのです。
金属の方が人間より遥かに電気が流れやすいからです。
こんなことは常識だと思いますが、タイヤがあるから安全なんて誰がシナリオをかいたのでしょう。
それを誰もおかしいと言わないのは番組の関係者が全て中学レベルの理科を理解していないということになり、嘘を垂れ流しているのです。
酷い理科音痴の集団が公共の電波を独占している状況についていつもながらあきれ果てています。
ps:
これをUPした20分後に車内での避難について説明が不十分だったとの訂正がありました。
不十分でなく間違いでしたと詫び、時間をとって間違井について説明すべきでした。何しろ命に係わる誤報ですから。
雷は数億ボルトと超高電圧なので、タイヤのゴムなんて簡単に絶縁破壊させます。
車に落雷した場合電流は車の表面からタイヤを通り大地に流れ込みます。
上でも書きましたが番組を最後まで見ない人のうち何人かはゴムの絶縁性で雷が安全ということを信じたら、ゴム長をはいていれば安全と思うでしょう。
命に係わる誤報です。
単に「不完全な説明がありました」で済むのでしょうか。
ゴム長を履いて被雷し、死傷者がでたらテレビ朝日はなんと釈明するのでしょう。

|

« ヤジを飛ばした都議だけでは終わりません。 桝添都知事は補聴器が必要です。 | トップページ | 自衛隊は何と改名するのか? 公明党は自爆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤジを飛ばした都議だけでは終わりません。 桝添都知事は補聴器が必要です。 | トップページ | 自衛隊は何と改名するのか? 公明党は自爆 »