« ヤジを飛ばした都議は終わりです。 | トップページ | 落雷 車内は安全 タイヤが絶縁性だからだと 死につながる誤報 »

2014年6月24日 (火)

ヤジを飛ばした都議だけでは終わりません。 桝添都知事は補聴器が必要です。

自民党本部まで含めた田舎芝居の化けの皮がはがされてヤジを飛ばした議員が謝罪することになりました。

この議員は前日までしらを切るだけでなく、ヤジを飛ばし議員は辞職に値するかとの記者の質問に対して肯定までしていました。

事実無根との嘘を平然としてつき、さらに自民党幹部の命により舌の根も乾かないうちに慇懃無礼に謝罪しても誰がそれを心からの謝罪と受け取るのでしょう。

桝添都知事はヤジを受けた議員のすぐ隣にいたのですから、それが聞こえないということは高精度の補聴器が必要ですね。
また良く聴こえず意味が分からないヤジににやけるというのも神経科での受診が必要なのでは。

佐村河内氏は聴こえるのに障害者手帳を持っていました。桝添都知事は聴こえていないのに資料を基に適当に答弁していたのですね。
健常者は録音でもあれだけはっきり聴こえたヤジが聞こえないのですから、桝添都知事は間違いなく障害者手帳は得られるでしょう。
生の音は左右二つの耳で位相差などを使って、不要のノイズをキャンセルしますが、録音された音ではそれができません。

結婚式で撮影したビデオでは食器のカシャカシャした音がやたらうるさく感じますが、その場ではそのノイズが気にならなかったのを経験された方も多いと思いますが、上の生理的なメカニズムによります。

|

« ヤジを飛ばした都議は終わりです。 | トップページ | 落雷 車内は安全 タイヤが絶縁性だからだと 死につながる誤報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤジを飛ばした都議は終わりです。 | トップページ | 落雷 車内は安全 タイヤが絶縁性だからだと 死につながる誤報 »