« 楽園の癒し 神山純一、高砂淳二のコラボのCD | トップページ | 集団的自衛権とLCCで戦闘機は飛べなくなります。 »

2014年7月13日 (日)

幼児のペダルなし二輪車で重傷事故

幼児のペダルなし二輪「坂道で使わないで」 重傷事故も
との記事がありました。
普通の自転車からペダルをとったような形状の乗り物で、直接地面を足でけって進む幼児用のものです。
というか自転車のルーツそのものの二輪車ですね。
この乗り物を坂道で使うとすぐに大人でも追いつかないほどのスピードになり、転倒してけがをする幼児がでているとのこと。
タイヤがある回転速度になると自動的にブレーキがかかる装置をなぜつけないのでしょうか。
例えば遠心力でピンが外れ、ブレーキがかかるようにする方法が考えられます。
またエディカレント(渦電流)を用いてスピードを制限されるようにする方法も考えられます。
エディカレントを負荷に利用しているエアロバイクもあります。
時速6kmを超えぐらいからブレーキ効果を発揮するように、アルミのディスクを挟むように磁石を設定すれば良いのです。

|

« 楽園の癒し 神山純一、高砂淳二のコラボのCD | トップページ | 集団的自衛権とLCCで戦闘機は飛べなくなります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽園の癒し 神山純一、高砂淳二のコラボのCD | トップページ | 集団的自衛権とLCCで戦闘機は飛べなくなります。 »