« 元寇 台風情報 | トップページ | 常滑旅行1 »

2014年11月 6日 (木)

ブーゲンビレア カノエミラー カフクシュガーミル

今年のブーゲンビレアも最後になってきました。

Photo

一枝を玄関に飾りました。

Photo_2
ハワイの写真といい感じにマッチしています。
真ん中上の写真は今から10数年前、本土一か月のあとハワイに10日間滞在したときのものです。
写真撮影の直後女房は失神、後ろに倒れてしまいました。
すぐにハレクラニの嘱託医と看護師がきてくれ、私は診察室に付き添いました。
暫くのあいだカノエミラーさんが子供の面倒をみてくれました。

11月下旬からのハワイでは娘の二人の子供もつれてカノエさんのフラを見に行く予定です。
前回は孫は一人でしたが、ビックリしてすぐに抱いてくれました。
今回は二人なのでまだ驚くでしょう。
右の絵がどこだか分かる人はかなりのリピーターの方だと思います。
Photo_3
カウアイポイプ近くのサトウキビ工場です。現在、稼働はしていませんが。
今はガーリックシュリンプで有名なカフクですが、36年前の新婚旅行ではカフクシュガーミルという観光工場がありました。
煙突だけはしばらく残っていましたが、数年前に撤去されました。
新婚旅行の数編前に稼働をやめたようですが、工場の内部はそのままでした。
観光工場ということで大きな歯車などや炉とか工場設備は赤とか緑などの極彩色に塗られていました。(日本人には奇異に思える塗装でした)
それにしても時間のたつのは早いです。
あと何回ハワイに行けるでしょう。
今まで30数回行っていますが、時差がだんたん厳しくなっており、40回ぐらいで打ち止めでしょう。

|

« 元寇 台風情報 | トップページ | 常滑旅行1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元寇 台風情報 | トップページ | 常滑旅行1 »