« ツナミ プレミアムバーガー | トップページ | ヒデヨシ 制服の将校 »

2015年2月21日 (土)

豚コロナ 今でも現役

数日前にこの車が信金の駐車場にありました。

Photo

私の学生時代の車ですから40数年前になります。
コロナです。当時我々はフロントグリルのデザインから豚コロナと揶揄していました。
この前のコロナは優雅なデザインでしたので、なんでこんなにしたのか不思議でした。
このころの日産は箱形のブルーバード510です。
ブルーバードのデザインはこのコロナよりはるかに洗練されていましたが、その後コロナは大幅なデザインを変更しり、ブルーバードの販売台数をしのぐようになりました。
(当時は性能の日産、営業のトヨタと言われていました。)
私はブルーバードでももちろんコロナでなく、いすゞのベレGに乗っていました。
マニアにとっては上の二車とは次元が違う車でした。
ベレGは運転技能があるレベルでないとまともに走れない車でしたが、逆にこれほど楽しい車はありませんでした。
カウンターステアー、ダブルクラッチ、ヒールアンドトーなんて今の人には何が何だか分からないでしょうね。
それにしても40数年たってこのコロナ、現役は凄いです。トヨタ2000GTとかトヨタ1600GTならそれなりに分かりますが。
この車の部品はどこにもあるわけがなく、車検にはずいぶんお金がかかるでしょうね。
排ガス規制もどうなっているのでしょう。

|

« ツナミ プレミアムバーガー | トップページ | ヒデヨシ 制服の将校 »

コメント

懐かしい車ですね。 決してかっこいいとは思いませんでしたが、さすがトヨタ、売れるんですね! 見た目コンディションはよさそうですね。

投稿: 走る建築家「影丸」 | 2015年2月25日 (水) 04:40

当時はBC戦争と言われブルーバードとコロナが販売台数を競っておりましたが、後にコロナが征しました。
それをさらにカローラが抜きました。

隣の車が小さく見えますというジェリー藤尾を使った広告もありましたね。

偶然サニーというPOPSも流行りました。(日産サニーとは全く関係のないものでしたが)

筑波サーキットでは軽量のサニーが速かったのですが、レビン・トレノで逆襲しました。

それまでベレGRが持っていた筑波のプロダクションカーの記録はレビンが抜きました。

投稿: | 2015年2月26日 (木) 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツナミ プレミアムバーガー | トップページ | ヒデヨシ 制服の将校 »