« ライザップ 赤井英和 | トップページ | 高校同期との飲み会 »

2015年2月 9日 (月)

日本の特殊部隊のレベル テロには全く対応できません。

昨日渋谷で男が籠城するという事件がありました。

人質もとらず無防備でベランダに出てゴルフバックを下に投げつけたり、短銃らしきもので警官を威嚇していました。
数時間後警察の特殊部隊が屋上からロープを使ってベランダにおり、犯人を確保して一見落着です。
まるで時代劇の取りもののシーンを見ているようです。
ベランダで銃と思しきものを振り回したら、米国なら狙撃手により一発でアウトでしょう。
地域住民に被害が及ぶ可能性があるのですぐに殺してしまいます。あとでモデルガンと分かっても誰も文句は言いません。
そうでなくても催涙弾とか麻酔銃とかあんなやり方よりはるかに安全性の高いやり方がいくらでもあったと思います。(もしあの犯人が本物のピストルだったら警官を撃ったでしょう。
殺人犯になります)
警察の特殊部隊のレベルはあんなものだと今更ながらですがあきれました。
イスラム国のテロに対して全く対応できそうもありません。
安倍首相はテロに対して国民を守るなんて言っていますが、守るだけのシステムが全くないのです。
日本人の犯罪に対しての防備システムなのです。日本の防備もガラパコスなのです。
テロリストにより原発の冷却システムが爆破されたらどうなるのでしょう。
訓練された死を恐れないテロリストの攻撃に対して日本の警察は全く無力です。
電源がアウトになっただけで福島原発の惨事が起きました。
電源の問題なら短時間に代替の電源を用意すればを再給電できますが、冷却システムが完全に破壊されたら放射線のあるなら3日間では復旧できそうにありません。
ということは3日後にはメルトダウンが起こることになります。
つまり電源が復旧はできても冷却システムが破壊されたら3日後には原発から広島原爆の数百倍の放射性物質がまき散らされることにより、周囲300kmは少なくとも数百年は人間が住めない所になります。
原発がやられたら日本は終わりです。
いくら卑劣とかいっても意味がありません。
スイスはまさに積極的な平和主義(どの国とも同盟関係を結ばない)で自国の安全を図っていますが、日本も憲法9条により70年戦争に巻き込まれませんでした。
それを安倍首相が壊し日本が破滅するかもしれない道に進みだし始めました。

|

« ライザップ 赤井英和 | トップページ | 高校同期との飲み会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライザップ 赤井英和 | トップページ | 高校同期との飲み会 »