« 満開の桜 | トップページ | リニアモーターカー 電力の垂れ流し »

2015年4月12日 (日)

マスターズ ベンクレンショー 青木 ワイアラエカントリークラブ

静養が仕事みたいなものなので毎日TVを長時間見ています。

現在深夜にマスターズの放送があり、毎夜みています。
若々しいプレイで好きだったベン・クレンショーが初老になっており、時の流れを感じました。

TBSがマスターズのライブ放送をしてから今年は50年だそうです。
私は学生時代に初めてゴルフを始めました。今から46年ほど前になります。
マスターズはその頃から見ていました。
当時はニクラスは40台後半だったと思いますが、抜群に強い選手でした。
アーノルドパーマーはすでにアーニー・アーミーの世界になっていましたが。
当時は潜望鏡のようなものを使って見学するひとが多かったです。今は禁止されているのでしょうか?
日本では尾崎3兄弟があらわれ、次男の建夫のドライバーショットはジャンボジェットの離陸を思わせるものでジェットと呼ばれていました。
パーシモン、スティールシャフトの時代でした。低い球筋ででた球が途中から坂をかけのぼるような球筋を打てるひとは余りいませんでした。
しかしそういう球を打てる私の仲間がおり、キャディーからビックリされていました。
私はジャンボと同じパワービルトサイテーションでしたが、球筋はセカンドフライみたいなものでした。
女子プロに挑戦と言う番組では中島親子がでてきました。当時中島は細見長身の高校生で何とマイナスハンディーでした。
中島は今回の放送では解説役ですが。
放送の全般のアウトでは女子プロはよせのうまさでどうにか追いついていましたが、次週のインではロングホールをミドルアイアンで楽々2オンする中島に、女子プロは調子が狂い見てられない差がついてしまいました。
中島はその時もらった商品により後にアマチャ選手権で問題になりました。
今ではなんともない程度の商品ですが。
アオキがハワイアンオープン(現ソニーオープン)でチップインして優勝しました。
ほぼ優勝と思われた選手がその瞬間に見せた顔を今も覚えています。
ワイアラエカントリークラブにはハイビスカスの生垣があります。
新婚旅行の時にその生垣で写真を撮りました。
後にそこで青木が日本人で初めて優勝することになり、今でもそのハイビスカスの生垣を通る時に色々思い出します。
前期高齢者になると昔のことを思い出すことが増えました。

|

« 満開の桜 | トップページ | リニアモーターカー 電力の垂れ流し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満開の桜 | トップページ | リニアモーターカー 電力の垂れ流し »