« 大木凡人 大動脈解離 酒 | トップページ | イルカの追い込み漁 »

2015年5月21日 (木)

KJ法 安倍首相の頭脳 

大学入学直後、教養課程を選択するときに予備校時代の仲間から川喜多次郎という有名な文化人類学者がいるから一緒に出ようといわれ、sれに従いました。

当時、私は物理しか興味がなく、文系の学問なん全くどうでも良いと考えていました。たまにしか出席しませんでしたが、川喜多先生の話は面白いとは思いました。
その授業で、先生が考案したKJ法(川喜多次郎のイニシャル)の説明もありました。
世の中の分析手法として、世の中のあらゆる事象についてカードに書き込み、そのカードをばらまいたあと、類似性のあるカードに分類し、上位概念と下位概念に並ばせると樹形図にようになります。それらを眺めていると、世の中の動向が見えてくるという手法です。
安倍首相についていえば
原発再稼働、辺野古、憲法改正、オスプレイ、汚染水のアンダーコントロール、米国議会での演説、首相自らがヤジと反対にヤジられた時の対応、丁寧な説明と粛々など、さらにちょっとした言葉使いなどをKJ法的に総括すれば安倍首相の狙い(野望)がはっきりします。
安倍首相は自分が偉大な?祖父である岸元首相と肩を並べたいだけということに帰着します。戦前回帰、日本はアジアの盟主であり、その長になることが安倍首相の夢なのでしょう。
成績不良の学生時代は東大でもトップレベルだった岸元首相の話しを聞かされ、劣等感にさいなまれていたのだと思います。
劣等感の裏返しは時には強烈な力を持ちます。ヒットラーがその典型です。
安倍首相は国民の生活などには関心はありません。
偉大な家系をもつ自分は一般の市民はおろか野党さらに仲間の自民党の国会議員も見下しています。
話がかわりますが、TVの番組でアフリカの保護地で数十万頭のヌーの移動を見ることがあります。
そのシーンは圧倒的な迫力を感じます。
ところで日本の人口は1億3千人弱です。あのヌーの大群の100倍以上なのです。
安倍首相は1億3千万人のそれぞれの国民への責任を感じているようにはとても思えません。
10進法の概念がもてないのだと思います。両手で指は10個なので10進法になりましたが、数の概念と10進法とは直接関係ありません。
10進法だと100万と1億はゼロが二つ増えるだけです。
デジタルの時代なので2進法で表記すれば100万と1億は7個ゼロが違うのですが。

|

« 大木凡人 大動脈解離 酒 | トップページ | イルカの追い込み漁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大木凡人 大動脈解離 酒 | トップページ | イルカの追い込み漁 »