« シャーロット | トップページ | プレミアム商品券 割引率は誤解しないように »

2015年5月 6日 (水)

風船 今時水素 

昨日の衝撃シーを集めた番組で、(多分)東南アジアのバーステーパーティーのシーンがありました。
主人公は右手に数個の風船をもっていました。風船の近くに友人が花火がついたバースデーケーキを持ってきました。

このシーンを見た番組のゲスト達は爆発するとワーワー騒いでいましたが、今時水素を使っているはずはないので、違うことが起こると思いました。しかし爆発しました。
ナチスドイツが大型の飛行船を作り国威発揚の為に大西洋を横断したのですが、米国の飛行場で爆発事故をおこし、多数の死傷者をだしました。
ヒンデンブルグ号の有名な惨事です。
この惨事以降飛行船の安全性に疑問をもたれ、下火になりました。
また水素に代わり高価なヘリウムガスを充填するようになりました。
ディズニーランドに限らず日本では全ての風船にヘリウムが充填されています。
ヘリウムは不活性ガスなので酸素と結びついて爆発することはあり得ません。
東南アジアのイベント会場で大量の風船があったら、そばによらないようにした方が良いということですね。

|

« シャーロット | トップページ | プレミアム商品券 割引率は誤解しないように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャーロット | トップページ | プレミアム商品券 割引率は誤解しないように »