« ドーベルマン 警察 | トップページ | 小笠原沖M8.5 フィリピンプレート »

2015年5月31日 (日)

早く質問しろよ 安倍首相 会社をつぶすオーナー経営の二代目

安保政策の大きな分水嶺となる国会論戦の最中、安倍首相が「早く質問しろよ」とヤジを飛ばしまし、その時の動画をみました。
彼の本質がそのままでていると思いました。

ちやほやされただけで育ったオーナー企業の二代目社長が、重要な会議で懸命に説明している幹部社員に向かって言い放ったような感じを受けました。
こんな企業は父親から引き継いだ数年後に潰れてしまうでしょう。
こういう二代目は親を支えてきた長老の苦言はうっとおしいだけなので適当な理由をつけて退職させ、イエスマンだけで周りを固めるようになります。
民間企業なら、社員には申し訳ないけれども、破綻しても国家に与える影響は軽微です。
安倍朱首相は1億2千万強の国民の暮らしを左右する最高権威者なのです。
自分が日本のオーナーと勘違いしている首相を放り出すことのできない日本はどうなっていくのでしょう。

|

« ドーベルマン 警察 | トップページ | 小笠原沖M8.5 フィリピンプレート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドーベルマン 警察 | トップページ | 小笠原沖M8.5 フィリピンプレート »