« 孫は可愛い 特に今は | トップページ | 新国立競技場 ザハの設計は建築困難 »

2015年5月26日 (火)

敵性外国人 日系人 ハワイ 収容所

5月25日の朝日新聞朝刊13版の人のコーナーで強制収容された日系人のデータベースを作った林さんが取り上げられていました。
林さん(80歳)は元日本航空のホノルル支店長です。
今から37年前の新婚旅行以来ほぼ毎年ハワイに行っております。
当初の10年ぐらいは日系2世の人が日本人旅行者をケアしてくれる場合が多かったのです。
「現在は日本人の新婚旅行先としてハワイは人気があるが、自分の両親や自分たちはハワイで人種差別を受け、大変苦労したと彼ら皆が話をしてくれました。
ここ20年前以降ハワイに行かれた方は、そんな話しを聞いたことはほとんどないとおもます。
しかし、過去の日系人の血のにじむ努力があったので、我々はハワイで最上級のホスピタリティーを受けているのですから、是非知ってほしいと思います。
朝日新聞の記事にもありますが、それらは「ハワイ日本文化センター」に行けば日系人の苦難の歴史を知ることができます。
そこへはワイキキから歩いて40分もあればつきます。
かつて「ちい散歩」の海岸版でも紹介されました。
ハワイ日本文化センターについては下で見てください。
http://monkeyisland.cocolog-nifty.com/fromyokosuka/2012/12/post-5049.html

|

« 孫は可愛い 特に今は | トップページ | 新国立競技場 ザハの設計は建築困難 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 孫は可愛い 特に今は | トップページ | 新国立競技場 ザハの設計は建築困難 »