« 長江の転覆事故 自衛隊ヘリの誤認 | トップページ | 日本人の安保は 治安のガラパゴス »

2015年6月 4日 (木)

年金機構 個人情報漏洩

日本年金機構から120万人の個人情報が漏れたと大きなニュースになっています。

120万人以上の個人情報が漏れた可能性もあるようです。
これに対して、年金機構は120万人に手紙で謝罪等の連絡をするとのこと。
また自分の個人情報が漏れたと心配した人に対して、従来は100人で対応していた窓口を1000人に増員するとのこと。
120万人に手紙を出したら、切手代だけで1億円を超えます。
1000人の人件費は一日で1000万円ぐらいかかるでしょう。
これらの経費はどこから捻出するのでしょう。たまりませんね。

|

« 長江の転覆事故 自衛隊ヘリの誤認 | トップページ | 日本人の安保は 治安のガラパゴス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長江の転覆事故 自衛隊ヘリの誤認 | トップページ | 日本人の安保は 治安のガラパゴス »