« オアフ島の川は汚染されている。 | トップページ | ネイチャー 安倍首相を批判 »

2015年8月31日 (月)

衆議院の2/3の議席はナチス同様な独裁政が可能です。

衆議院選で自民党+公明党で議席の2/3を取った時に私が考えた最悪jのシナリオと現在はほぼ同様な形で進んでいます。

多数決は民主主義の原点ですが、そのシステムには大きな欠点があります。
しかし、その欠点を今までの政治家は禁じ手として利用しませんでした。
しかし、安倍首相はその欠点を最大限利用した政治を行っています。

衆議院の 2/3の議席があれば何でもできます。
例えば衆議院の選挙は自民党と公明党以外は立候補できないという法律を作ります。今ならできます。
結果、衆議院は自民党と公明党だけになります。
そうなったら次に自民党以外は立候補できないという法律を作れば良いのです。
自民党が公明党の倍以上おれば可能です。
次に安倍首相と考えを同じくする(ヒラメ)議員以外は公認しなければ良いのです。
このまま行けば中国の共産党独裁と日本はおなじことになります。
私としては安倍首相が体を壊すことを願うしかありません。
ただ、安倍首相は西欧先進諸国から危険視されてきました。
米国は盗聴で安倍首相のスキャンダルを間違いなくつかんでいます。
米国はさんざん安倍首相を利用しましたが、都合が悪くなれば安倍首相も田中角栄と同じことになるのでしょう。

|

« オアフ島の川は汚染されている。 | トップページ | ネイチャー 安倍首相を批判 »

コメント


 大病を患われ、軽快 快癒なさった方のお言葉とは思えないご発言に 残念でなりません。
 政治の不行き届きへのご不満はおありでしょうが、安倍首相が体を壊すことを願う という表現には、同じ人間として悲しく寂しくて仕方ありません。
 師走のハワイ旅行、皆様ご無事でお楽しみになられますよう。
因みに、安倍首相 自民党に偏る者ではありません。

投稿: HITO | 2015年8月31日 (月) 20:47

大動脈解離B型は生存確率の面から手術をせずに降圧剤で血圧をさげるだけですし、それが唯一の治療法です。(対症療法しかありません。いよいよになった時は大手術になりますが、運を天にまかせることになります)
血管は三層構造なのですが、私の場合そのうち2層が裂けておりますが、最外周の一層がどうにか持っている状況にあります。
三層が一気に破裂した場合は病院に着く前に死にます。
私は治ったわけではありません。もし最後の一層が裂けたら10秒程度で失神、1分後に死に至るとのことです。
それを意識しつつ毎日を過ごしています。
将来子供や孫にこのブログを見てほしいとおもって書いています。

私は数年前にマレーシアに行きましたが、その時マレーシアの平均寿命が60歳としりました。マレーシアに埋まれたら多分もうこの世にいないのでしょう。たまたま現在の日本に生まれたので生きているだけです。子供がほぼ一本立ちした現在いつ死んでも悔いはありません。
また貴兄が私に対してどう思われてもかまいません。

孫と会うたびに安倍政権が一刻も早く倒れてほしいと思うと同時に、非常に不安と恐怖を感じます。

安部首相は一度体を壊して政権をほ放り投げました。再度同じことになってほしいとせつに思っております。
大腸炎みたいなので死に至る病気ではありません。
病気は私もそうですが神の配剤です。

安部政権が終えさせる他の方法があればどんな方法でもいとわないと考えています。

世界的な科学誌であるネイチャーも日本の原発政策に対して大きな危惧を示しました。

原発事故に対する政策だけでも安部政権は失格だと思ってりますし、ネイチャーはそう指摘していると思います。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/09/07/nuclear_error_nature_n_3884364.html?utm_hp_ref=tw

ただ単におじいさんい肩を並べたいという一人の野望により1億3千万人、さらに人類すべてが大きな悪影響を得る可能性が高いのです。

投稿: ふ み お | 2015年8月31日 (月) 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オアフ島の川は汚染されている。 | トップページ | ネイチャー 安倍首相を批判 »