« 佐野氏の記者会見のスーツ | トップページ | 熱帯植物はピークです。 »

2015年8月19日 (水)

天津の爆発事故 原発事故

天津で大規模な火災事故が起こりました。
現時点で100人を超える死者がでています。不明者がまだかなりいるようですので最終的には死者は200人を超える記録的な惨事になると思われます。
死者の半数以上が消防士のようです。

理系の私としては化学火災に放水したのは信じられないことですし、日本では起こらない爆発事故だと思います。

この天津の事故は毒物の無害化などの作業で10km2が10年ぐらい人間が住めない空間になると思われます。
しかし、50年経てばまちがいなく復興されているでしょう。

一方、福島原発事故(人災)はどうでしょう。
「一人も死者がでていない」とうそぶく政治家もいます。

しかし、今後50年間に放射線により癌を発症しそれによって死亡する人は今回の天津の爆発事故より一桁は多いと思われます。(放射線によって癌を発症した人数を調べるには精度の高い統計処理が必要になります)また、50年後でも100km2以上の土地は住めないままです。

如何に福島原発事故が人類に対して脅威を与えるものと今回の事故を考えれば実感できます。

原発の恐ろしさが福島事故で「見える化」されたにも拘らす、川内原発は再稼働しました。

経済のためにと再稼働を望んだ地元住民の無知さには驚きを感じます。
原子力村の人間は上記の事実は当然知りつつ個人的な利益の為に再稼働を進めているのです。
将来起訴されることになるでしょう。その前に死んでしまう人が大半でしょうが。

|

« 佐野氏の記者会見のスーツ | トップページ | 熱帯植物はピークです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐野氏の記者会見のスーツ | トップページ | 熱帯植物はピークです。 »