« 白鳳の休場 モンゴル主体なのに国技? | トップページ | チリ地震、津波 »

2015年9月17日 (木)

いつも言っていますが文系主導は日本をほろぼす

今テレビをみていたら、宇宙空間に日本製人工衛星からある球体を放出して何かを作るとのクイズ番組がありました。それは何かと言う設問です。

三択でAは虹、Bは流れ星、Cはオーロラです。

宇宙空間で虹は作れないし、(膨大な水をだしても瞬間的に蒸発する)、オーロラはまさに地球規模の磁界が必要です。Bしかあり得ないです。
まともな理系だったらバカバカしい問題です。
文系は定量的な判断ができません。
こんなバカな問題でも前回のチャンピオンだった石坂浩司そして桝添都知事はオーロラと答えました。
次の桝添都知事への出題はミウラ折です。宇宙空間で太陽電池を広げるために考案されたものです。これは本屋で使われているが何に応用しているかとの問題です。
この答は地図というのは有名な話ですが桝添都知事は知りませんでした。
日本の政治家はほとんど文系です。桝添は文系ではトップレベルです。
いつもながらまともな理系なら常識なことが分からないことが嫌になります。
こんな人たちが日本の将来を決めるのです。
管元首相はめちゃめちゃ言われていますが、東工大の応物卒です。理論物理を習っています。原発の原理をある程度理解しています。
ドイツのメルケル首相は理論物理学者です。相対性理論を理解しています。
彼女は安倍首相に「日本は原発事故を起こしたのに原発はなぜやめないのだ」と聞きました。
その質問に対する安倍首相の答を聞いてあきれはてそれ以上話すことをやめたようです。
安倍首相は文系でもまともでないので原発の危険性なんて分かるはずはありません。
大型で安全な火力発電機ぐらとしか理解していないでしょう。
まさに定量的な思考が全くないのです。
小泉元首相もそう思っていましたが、彼は自分の間違えを認めました。
安倍首相よりははるかにまともです。

|

« 白鳳の休場 モンゴル主体なのに国技? | トップページ | チリ地震、津波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鳳の休場 モンゴル主体なのに国技? | トップページ | チリ地震、津波 »