« ハワイの果実 | トップページ | 横須賀 ダイエット 無料講演会  »

2015年11月16日 (月)

Airbnb カイルア

今回のハワイの最後の3日間はカイルアのAirbnb を利用しました。
Airbnbという文言は最近TVなどでも扱われるようになりましたが、日本人にとってどんなものかはあまり知られていないと思います。

Air+bnb というと単語からは飛行機とブレックファストとベッドのことかと最初は思いましたが、飛行機もブレックファストも関係ありません。

素泊まりの民宿というのが一番近い感じだと思います。
私たちがその戸建ての家にタクシーで着いたときに部屋を清掃している女性がいました。
彼女に多少の話を聞きましたが、まだ時間がかかるとのことで、荷物をおろしてカイルアタウンに行くことになりました。

その女性がタクシーの運転手にカイルアタウンまで無料で連れて行ってあげたらと言ってくれましたが、まさかの無料でカイルアタウンに行けました。
(親切で丁寧な運転手だったので帰国時n空港までをお願いしました)

さてカイルアタウンから帰ると誰もいません。
結局オーナーが本土から帰るまで2日間戸建ての家を私たちだけで使うことになりました。
メールでのやり取りだけで一度もあったこともない人間に良く家を貸すと思います。

さてその家ですが
入り口です。

Photo
玄関を入ると土間になります。ここで靴を脱ぎます。
この家は日本と同じ靴を脱いでの生活でした。

Photo_2
この土間には自転車が4台置いてあり、また玄関ドアーの反対側から植物園のような庭に出られます。

ダイニングです。

Photo_3
この戸建てはこのリビングが最大の売りですね。

Photo_4
この家は3ベッドルームありますが、私たちは2つのベッドルームを利用しました。

こちらを私が使いました。

Photo_5
こちらは娘たちが使いました。

Photo_6
最後の夜はスペイン人の世界的なギタリストのカップルと同宿になりラッキーでした。

来年7月に日本11都市で演奏会があるので東京の時見に行きたいと思います。

|

« ハワイの果実 | トップページ | 横須賀 ダイエット 無料講演会  »

コメント

広いお宅ですね~

ここ、普段は持ち主の方が暮らしてると言う事ですか?
(チェックインまで暮らしていた?)

私、別棟か何かに、こういう貸す建物が建ってると思っていました。
朝食だけ付いてるの(B&L)でしたっけ?
あれとも又、違うんですね。

私も住んでる家は貸せないなぁ~
大体から普段住んでれば汚れるでしょ。
人に貸すような掃除は出来ないわcoldsweats02

で、最後の日には何故同宿の方が居るんですか?
一軒丸ごと貸すって書いて有ったけど~~~

投稿: プルメリア | 2015年11月16日 (月) 09:48

この家は3ベッドルームのなのですが、普段は奥の一つのベッドルームに奥さんと娘が使っています。

私たちは2つのベッドルームを借りました。(メールのやり取りでは良く理解できませんでした。)

二日目の夜二人は深夜に帰宅し、その部屋に入りました。
(そのベッドルームはかぎがかかっていました)

三日目の夜はスペイン人に数泊を頼まれ、その最後の部屋を使いました。
オーナーと娘は他のところに行っていました。

3ベッドを借りるとオーナーは別のところに行くことになります。

基本的にはオーナーと同居と言う形になります。
シェアーハウスみたいな感じなのでしょうね。
キッチンも洗濯機もバスも共有になります。
冷蔵庫も共有で使える場所が指定されていました。

たとえ1日でもハウスクリーニングに1万数千円払うわけですから、時間をかけて徹底的に清掃しているのだと思います。

結論としてはAirbnb は行って見ないとどんなものか分からない、リスクはあると思います。

なのでリピーターの存在、そしてその口コミが重要なのでしょうね。

投稿: ふ み お | 2015年11月16日 (月) 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイの果実 | トップページ | 横須賀 ダイエット 無料講演会  »