« TV会議の普及でリニアモーターは不要 | トップページ |  栄光学園 ハイブリッド 隈研吾 新国立競技場 »

2015年12月19日 (土)

馬堀海岸 インド料理

インド料理屋が馬堀海岸西友の前に最近できました。
気になっていたのですが、昨日行ってきました。

「デリシャス」という店名はインド料理屋としては余り・・・・ですね。

2
机はかなり並んでいますが、空いていました。

2_2
硝子窓には外側に向けて様々な料理の写真が飾られていますので、外からは店内がほとんど見えません。
密室状態ですし、時々見える店員は全て外国人(インド人でなくてネパール人でした)ですので中高年には入りにくいのです。

さて海鮮カレーを頼みました。
タジマハールと言うビールは通常600円が500円なので頼みました。

2_3
そしてカレー(850円、野菜サラダ付)です。

2_4
ナンの大きさに圧倒されました。
焼きたてのナンは今まで食べたなかでトップレベルのものでした。
カレーは甘い、普通、そして4段階の辛さがありました。
病気を持っているので辛いのさけて普通を頼んだのですがそれは失敗でした。次回は辛さ2番目を頼みます。

客は私以外に若い男性が一人でした。途中6人前のカレーを予約しにきた中年の女性がいました。
聴くと数日前に恐る恐る友達と一緒に入ったのですが、美味しいので皆に話しているとのこと。

ここのテナント料は20数万円です。このままでは遠くない将来に閉店になると思います。
美味しいのでもったいないと思い、スタッフに「店外に持ち帰りの商品を置くこと」を進めました。
西友の客がついでに買うと思います。一度食べたらおいしいので店にも入ってくるようになるでしょう。
どぶ板のネイビーバーガーのツナミは始める前にオーナーの飯田さんに色々進言しました。
その結果もあると思います。今ではどぶ板でダントツのお店になっています。

|

« TV会議の普及でリニアモーターは不要 | トップページ |  栄光学園 ハイブリッド 隈研吾 新国立競技場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TV会議の普及でリニアモーターは不要 | トップページ |  栄光学園 ハイブリッド 隈研吾 新国立競技場 »