« 初詣 走水神社 凧揚げ | トップページ | 大学、高校同窓の原発関係者  »

2016年1月 5日 (火)

メイドインジャパン 日本を支えるだけのものは見当たりません。

日本の底力を示すメイドインジャパンという明日放送される番組の番宣をみました。

この番組に限らず「日本は凄いんだ。日本の技術、製品に外国人が感心、感動している」というような番組をよく見受けます。
一方、外国の凄い技術とか製品について紹介する番組は見たことがありません。

確かに日本の製品には世界でトップレベルの物も数多くありますが、それだけを捉えているのはどういうものなのでしょう。
世界の情報について知ろうとしない人は日本は世界でNo1なのだと錯覚する可能性があります。

20数年前なら確かに日本で大量生産した製品もコスト・パーフォーマンスにおいて世界でトップレベルでした。
その結果松下、ソニー、シャープは輸出で大きな収益を上げることができ、そのお金で安価な食糧を輸入し、日本人は世界トップレベルの生活を謳歌することができました。
最近国際競争力が急激に低下したので、安倍首相は強引に円安政策をとりました。
その結果先進国では日本人の平均収入は20番目位に低下しました。
20数年前に比べかなり貧しい国民になりました。
円安政策はトヨタのような輸出で収益を上げる会社は良いですが、一般国民の我々には、海外旅行はとても高いものになりました。
食糧の大半を輸入に頼っている日本は円安により全てが高くなっているのです。間違いなくエンゲル係数は大幅に上昇したことでしょう。

20年ほど前にシンガポールに観光旅行したときは平均国民所得は日本人の50%程度でした。それでも東南アジアではダントツでした。
現在、シンガポールの平均国民所得は日本人の1.5倍ぐらいになりました。

TV局は東南アジア各国の若者のアグレッシブな生き方を日本の若者に知らしめるべきです。
日本の製品は素晴らしいと言っているだけでは日本はブラックホールに引き込まれるだけです。
現在ウォッシュレットは世界に類のない素晴らしい製品だと思いますが、世界に普及する商品になったら、多少機能、品質は落ちるでしょうが、半額のものが中国から発売されることは間違いありません。
ウォッシュレットには画期的な技術、ノウハウはありませんので、5年もたてば多少機能、性能はおちますが半額以下の中国製品が世界市場を席巻するでしょう。

|

« 初詣 走水神社 凧揚げ | トップページ | 大学、高校同窓の原発関係者  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣 走水神社 凧揚げ | トップページ | 大学、高校同窓の原発関係者  »