« 森永 春日 ライザップ ボディビル | トップページ | テロリストの原発種劇が現実に »

2016年3月24日 (木)

時は金なり 横須賀の凋落

横須賀の象徴だった海軍工廠時代のクレーン跡地にダイエーがショッピングモールを作ったのは25年前です。

その時同時にダイエーがオレンジワンというフィットネスジムを開きました。
そのジムは経営不振で8年ほどでコナミに売却されました。
横須賀コナミも経営不振に陥り、この3月末で営業を停止します。
横須賀市は人口流失人工日本一ですが、その流れにあるのでしょう。
そのときのオレンジワンの会員証です。

Photo
年会費の支払い条件は変わりましたが、今までの平均は一人年間10万円以上です。
今までの総年会費の支払いは500万円は優にこえていることになります。

通いだした時、私の子供は7歳と2歳でした。
今孫は4歳と2歳です。

時は流れます。
また、500万円はちりも積もれば山となるそのものです。

本来の意味とは全く違いますが、「時は金なり」です。(笑)

|

« 森永 春日 ライザップ ボディビル | トップページ | テロリストの原発種劇が現実に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森永 春日 ライザップ ボディビル | トップページ | テロリストの原発種劇が現実に »