« シンガポール ガーデンバイザシー マリーナベイサンズ | トップページ | マリーナ・ベイ・サンズ オーキッドルーム »

2016年3月 4日 (金)

隈研吾 聖火台 

新国立競技場で今頃になってまたまた大きな問題が起こりました。

隈研吾の設計は聖火台を設置する場所が考慮されていないというのです。

私が高校一年の時に東京オリンピックが開催されました。
一気に階段を走り上がったあとの点灯という儀式はいまだに目に焼き付いています。

私の母校の高校の栄光学園は東京オリンピックの見学は授業より意義は深いという位置づけし、学校に休んでも見ることを薦めていました。
高校後輩の隈は小学校4年の時に東京オリンピックの開催式を見たはずです。

がり勉だったのでしょうか。聖火台を考えないで競技場を設計したなんて、恥ずかしい限りです。

10数年前までは後輩である隈は誇らしく思っていましたが、あんな歌舞伎座の設計をしてからはそうは思わなくなりました。

|

« シンガポール ガーデンバイザシー マリーナベイサンズ | トップページ | マリーナ・ベイ・サンズ オーキッドルーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンガポール ガーデンバイザシー マリーナベイサンズ | トップページ | マリーナ・ベイ・サンズ オーキッドルーム »