« アップルペン ピコ太郎 | トップページ | 福岡の陥落一週間で復興 東北、熊本は? »

2016年11月15日 (火)

スーパームーン 引力の差は

地球と月が最接近するスーパームーンということで
相変わらず大災害が起こるなんてことをいう人たちがいます。
そんなに月の引力が強かったら、走高跳とか走り幅跳びは
スーパームーンの日にやれば世界新記録が続出します。
高校時代の物理の知識を使い(地球と月の質量はネットで調べた)
この引力について調べてみます。
f=G×M×m÷r二乗 これが万有引力の法則でしたね。
50年前に覚えて公式ですが今も覚えています。
最近のことはすぐに忘れるのに。

地球と人間mの引力は

G×M×m÷地球の半径の自乗
になります。
月と人間mの引力は
G×M2×m÷(あなたと月の距離の自乗)
になります。

ここでG=万有引力乗数
M1は地球の質量
M2は月の質量
地球の半径は円周が4万キロですから約7000km
月まではスーパームーンのとき35万キロだそうです。

35万÷7000の二乗なので2500倍になります。

地球と月の質量比は調べてみると
地球は 6×10の24乗
月は  7.3×10の22乗
なので約100倍地球が重いことになります。

よってあなたに及ぼす地球の引力と月の引力には
25万倍違うことになります。

月の引力はあなたが70kgだとすると、0.3グラムぐらい
引っ張られていることになります。

月が地球から一番は離れたときは引力も3割ぐらい
減りますので、0.2グラムとなります。

月と地球の引力は最大と最小で60万分の一しか変わらないのに、
スーパームーンで地球に大地震が起こるとか言っている学者がおり、
それを怖がっている人たちがいます。
そもそも地球と月は35億年の歴史があり、少なくともここ10億年は
なにもなかったのに、大災害がおこるなんて言ってもうけている
人間と、高校の物理でも検証できるうそを取り上げるなメディアには
あきれ果てます。

|

« アップルペン ピコ太郎 | トップページ | 福岡の陥落一週間で復興 東北、熊本は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップルペン ピコ太郎 | トップページ | 福岡の陥落一週間で復興 東北、熊本は? »