« 隈研吾 ナイス平田社長 | トップページ | 孫の記念撮影 »

2017年2月 4日 (土)

コオリナ・マリオット タイムシェアー

友人が先週ハワイに行きました。
彼はワイキキデューティー・フリーの前でマリオットのタイムシェアーの勧誘を受けましたが、あまりの内容に恐れをなして断りました。
空港の往復シャトルのサービス込みで4泊で199ドルなのです。
(手書きで399ドルを199ドルに値下げしてあります)

もし、2時間の説明会を欠席すると正規料金との差額1500ドル程度を払うことになります。

ということは説明会はセールスにとって1500ドルの負担になっていることになります。
(ヒルトンの場合ですが、経費はセールスの負担)

セールスにとっては死活問題なので、2時間の売り込みは凄いだろうし、気の弱い人は契約することになるのでしょうね。

コオリナはそんなサービス不要なディズニーのアウラニが出現しました。
かなり焦っているのかもしれません。

Photo
Photo_2

|

« 隈研吾 ナイス平田社長 | トップページ | 孫の記念撮影 »

コメント

もう一人の友人が現在3週間のハワイで、たまたまマリオットに泊まっています。正規料金です。
説明会に出席しましたが、猛烈な売り込みだったそうです。
こちらは150ドルのバウチャーです。
体験宿泊は1500ドルのサービスになるのですから、一けた違う売り込みになるのでしょう。

投稿: ふ み お | 2017年2月 6日 (月) 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隈研吾 ナイス平田社長 | トップページ | 孫の記念撮影 »