« セブンイレブンの看板 | トップページ | 京急 不思議な表示 »

2017年3月 9日 (木)

朝ドラ VAN

団塊の世代の私は朝ドラ「べっぴんさん」を興味深く見ています。

ただ、現在放送中のシーンはリアルタイムですので、時代考証というかおかしなところがあり興ざめするところもあります。

今日の放送は昭和40年代後半、私が社会人になったあとのことです。
私は産婆さん、自宅で赤ちゃんが生まれました。
私が生まれた昭和20年代は大半が「お産婆さん」でした。小学校時代は白衣、黒い鞄を乗せた自転車に乗っている「お産婆さん」をよく見ました。
しかし昭和40年代、すみれ家族が住んでいる都市部で産婆さんというのはあり得ないのでは。

さて、VANが脚光を浴び始めたのはベンチャーズに日本に初来日したころ、さらにオリンピックのころと時を同じにします。
TPOあるいはアイビールックという言葉が有名になりました。

私は高校2年ぐらいのときVANで固めていました。
スニーカーは3500円でした。今の価格に直したら2万円以上だと思います。
また靴はリーガルが十八番でした。9000円ぐらいとかなり高価なものでした。現在価格にしたら5万円ぐらいになるのでは。
数年前国会議事堂の地下売店でリーガルのセールをやっていました。
その時私は高校時代から履いているとスタッフに行ったらびっくりしていました。
彼は私より年上でしたがリーガルを月賦で買ったそうです。それが高じてリーガルに入社したとのこと。

さて、英輔なのですが、ヘアスタイルは当時のスタイルではありません。
またポケットにいつも両手を突っ込んでいますが、あれもありません。
VANの袋を半分ぐらいにおり、右のわきに抱え、右手をポケットに入れ、前かがみで歩くのが定番でした。左手は外に出しています。

また部下の半パンツは何なんでしょう。あんなもの見たくありません。
バミューダパンツというアイビールックとことなるものがのちに現れましたが、アイビールックは米国西海岸の良家の子女が通う大学の服装を模したものです。

あんな脛を出すスタイルはあり得ません。

と言いつつあらさがしも楽しみに見ています。






|

« セブンイレブンの看板 | トップページ | 京急 不思議な表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セブンイレブンの看板 | トップページ | 京急 不思議な表示 »