2015年3月29日 (日)

リー・ククワン・ユー シンガポール 安倍首相

シンガポールの創立者であり偉大な政治家のリークワンユーが亡くなりました。

私は20年ほど前に初めて家族でUAのマイレージを使てファーストでシンガポールに行きました。
ファーストで行くならということでフォーシーズン、ヒルトン、シェラトン、リッツカールトンなどのジュニアスイート以上の部屋を泊まり歩きました。
当時のシンガポールドル、そしてマイレージの半額クーポンを使うと超一流ホテルも家族4人で2万円程度で泊まれました。
クラブ宿泊もあり、朝昼晩利用してもそんな価格でした。

当時のシンガポールの平均国民所得は急伸しておりましたが、それでも日本の半分もありませんでした。
ホテルの部屋から見える豪華なマンションがありましたが、スタッフは「お客さんあれを買ったらよい。昔1000万円だったが今は3000万円、いずれ1億円になる。私は買えないけれど」と言いましたが、私は「それはバブルなのでいずれはじける。日本で経験積み」と言いました。
しかし、彼の話は本当になりました。
これを実現したのがリークワンユーです。
彼はハーバードを首席で卒業した天才的な頭脳の持ち主です。
まずハブ港を作りました。(結果横浜港は凋落)、次に世界最高のチャンギ空港を作り観光客の誘致に成功しました。
さらに世界から企業を誘致しました。2回目のシンガポールではかつて勤めていた旭硝子という名によりとんでもない部屋に案内されました。

現在はバイオの研究者を集めています。破格の対応で、年額5000万円なんて珍しくありません。
小さな国だからできるということもあるでしょうが、現在彼らの平均年収は日本の倍に近くなっています。
安倍首相は葬儀に出席するとのこと。
リークワンユーと話す機会がなくなりました。
頭脳レベルは天と地ほどの差があります。
安倍首相は恥をかかずに済みました。

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

コメンテーター

いま「はなまるマーケット」を見ながらこれを書いています.
売れっ子の女性小説家・コメンテーターがゲストですが初出演とのこと.

このコメンテーターは週刊誌だけで10以上コラムを書いているとのこと.
週間朝日12月17日に彼女のコラムにこんなことが書いてあります.

「横須賀港から出航したアメリカの原子力空母ジョージワシントンなどの映像が流れている.
(中略)
ジョージ・ワシントンまで出したけど.てかあんなでかい船,動かすには油を食うよな.まさか日本が負担していてんじゃねんだろうな.」

原子力空母とは何なんでしょうね.彼女は原子力(核)を搭載した空母と思っているようですね.(建前と違い通常型空母の時代でも核は搭載していましたが)

確かに原子力空母でも搭載している戦闘機とかは当然ジェット燃料なので,演習では盛大に油を消費します.彼女におかしいと指摘したらそうごまかすのでしょうね.

おもいやり予算についての使用目的は軍事機密ですから我々が知る方法はないですが,油代の一部はおもいやり予算で充当されているでしょう.まさかではなく日本が負担します.

売れっ子作家かも知れませんがこんな小学校レベル以下の知識でよく堂々と天下の週刊誌上でコメントすることができると思います.

命を賭けて職務を果たしている20代の米軍兵士と毎日のように話している(飲んでいる)私はこんな作家に北朝鮮についてのコメントを書いてほしくはありません.
経済的な理由で入隊し教育機会を得て将来に備えている若い水兵は多いのです.
志半ばで戦死する兵隊も少なくないことなど知ろうともしないのでしょうね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

cop10

今名古屋でCOP10という生物多様性をテーマにした国際会議が開かれています.
放流された外来種の魚により在来種が絶滅寸前にある湖の問題,あるいは宅地開発や農地の為森林が伐採されパンダやオランウータンの生息エリアが減少しそれらの個体数の急激な減少という問題など,ちょっと考えただけでサステナブルの生態系とする為には様々な難しい問題を解決しなければならないようです.

今年の猛暑による食料の減少により熊が住宅地まで入んだ結果多くの人が被害にあっています.そんな場合は銃で駆除されていますが.

噛み付き猿は大騒ぎの捕り物の挙句動物園で保護されているとのこと.その動物園は入場者が何と3倍になったそうです.この猿に芸を覚えさせることまで考えているのです.

生態系の保護という観点から,熊は銃殺,猿は捕獲という差はどこにあるのでしょう.捕獲され山に戻された熊もあるようですが.

もし熊でななく虎だったろどうでしょう.もし日本にいたら見つけ次第全て銃殺されるでしょうが,国によっては日本の熊同様に扱うところもあるようです.

生態系の話を聞くとあらゆる生命体は関係付けられており,一つの種が欠けただけでも生態系全体に大きな影響をあたえ,将来人間の生存も危うくすると言っています.

マラリアを媒介するはまだら蚊は熱帯地方しか住めないので日本にはマラリアはありません.
しかし温暖化が進んで日本でもはまだら蚊が越冬できるようになると日本もマラリアが広がるかもしれません.

マラリア撲滅のためにはまだら蚊を絶滅するしかありません.
人間にとってははまだら蚊の存在は否定するしかありませんが,生態系の一部を構成していることは間違いありません.
生物多様性という観点からはまだら蚊の駆除はどう考えるのでしょうね?

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

英文版振り込め詐欺

ハワイ到着日の夜に女房の米国の友人のアドレスで以下のメールが届きました。
要約すると英国に家族で旅行中パスポート以外全て盗まれ身動きできないので助けてくれとのことです。

I'm sorry for this odd request because it might get to you too urgent but it's because of the situation of things right now,I'm stuck in United Kingdom with family right now,we came down here on vacation,we were robbed, worse of it was that our bags, cash and credit cards were stolen of us at GUN POINT, it's such a crazy experience for us, we need help flying back home, the authorities are not being 100% supportive but the good thing is that we still have our passports but don't have enough money to clear the hotel bills, please i need you to loan me some money, I'll reimburse you as soon as I'm back home.PROMISE,You have my word,Hope to hear from you soon,

私が知らぬ間に女房は心配して返信していました。その次のメールは1500ポンドを振り込んでほしいというものでした。
話を聞いて米国に電話させたところ本人が電話に出ました。
すでに米国の50人以上の友人から確認の電話があったとのいこと。

友人のメールアドレスとアドレスブックがそっくり盗まれたようですが、どうやったのでしょうね。
本人のアドレスを確認して返信したようです。
彼女のアドレスを何かの方法で抹消し、再度詐欺犯が同じアドレスで作ったのでしょうか?

| | コメント (0)

2010年6月 7日 (月)

菅総理大臣

菅議員が総理大臣になりました.
初めての理系総理だった鳩山前総理に続きに二人目の理系総理なのですが,今回はどうにかしてほしいと思います.

菅総理は大学の2年先輩にあたります.私が入学したときは学園紛争真っ只中,学校はロックアウト,半年以上学内に入れませんでビリヤード,パチンコ,マージャン,ロックバンドの毎日でした.(学内に入ろうと思えば入れましたが私はノンポリでしたので)

そんな時代に学生生活を送ったので極めて異例ですが東工大卒の総理大臣が誕生したのでしょう.
奥様の伸子さんは津田塾卒だとのこと.私の姉の3年後輩になります.

現在上海で会社を経営している友人(何と今襲名の話で世の中を騒がしている三遊亭円生の孫なのです)はかつて菅夫婦と同じマンションに住んでおり奥さん同士で何回も食事に行ったそうです.

そんなこともあるので菅夫婦には親近感があります.これからの世界はITビジネスが命運を分けます.理系のセンスで頑張って欲しいと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血汗工場

中国深圳の台湾系EMSで自殺者が相次ぎメディアをにぎわせています.社長が「従業員が多いので目立つが率としてはそれほどでもない,我々の工場は血汗工場ではない」という様なことを言ったのでさらに騒ぎが大きくなりました.
「血汗工場」とは劣悪な労働条件の工場ということだそうです.

5年ほど前深圳の日系企業を見学したことがあります.日本の工場と大差はないのですが,(外を見てサボらせないため)窓が小さく,立仕事,また2直(12時間労働で24時間稼働)なのにビックりしました.
田舎から来た作業員はできるだけ長時間働き,お金を実家に送ることを最優先している人が大半で彼女等の要望で12時間労働にしているとのこと.
一般的に日系企業の労働条件は台湾系に比べ良いとも言っていました.

さて今回の台湾系EMSの工場の自殺者は半年で13人(10人死亡)で,まだ続いているようですので年間で20人は亡くなるとでしょう.痛ましいことです.

この会社の従業員は何と45万人もいるそうです.
年間2万人に一人が自死ということにないます.

これを日本の人口1億3000万人に当てはめると6500人になります.
ここ数年の日本の年間自殺者は3万人以上です.

世代により自殺率は異なるでしょうが,全体をならせば日本は血汗工場の5倍の血汗国歌ということになります.ひどい話です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

パイオニアのPDP KURO

Photo 今日3月22日の朝日新聞の朝刊6面に「パイオニアのプラズマ 撤退発表で人気・価格上昇」という記事がありました.
「高画質と優れた音響がホームシアター向けに評価されているようだ」とのアナリストの言葉が添えられています.
左の画像は私が一部執筆したパイオニアに関するビジネス書です.
欧米を中心としたブラインドテストでパイオニアのPDPが他社のPDPや今や薄型テレビの主流となった液晶より良い評価を得たと言うことをタイトルにしました.
一本50万円もするワインと2000円のワインを目隠しして試飲しどちらが高級ワインか当てる番組があります.まさにブラインドテストです.
ディスプレイの場合当然目隠ししてできるわけではありません.どこの製品かPDPか液晶かも知らせずただディスプレの表示品位だけを比較させてどちらが良いか調べるものです.それをブラインドテストというのです.
私は出版に関わったこと,初めてブラウン管を超えるディスプレイが出現したと思いましたのでいずれ手に入れようと考えていましたが,製造中止ということで急遽購入しました.
それにしても後輩に仕事がなくなる,失業すると心配していますが,それとともに世界最高の技術が喪失するのも大げさでなく人類の損失だと思います.
セイコーでは手巻きの高級時計の製造を続けることで個人レベルの技能の伝承を計っています.パイオニアの場合は個人の技術を高度に集積させるシステムでセイコーの技能以上の意味を持っています.それが今回の撤退でなくなってしますのです.
そうならないように上記の本で技術の大切を書いたのですが力が及びませんでした.
パイオニアのkuroを超えるディスプレイはこれから20年は出てこないでしょう.液晶の進化形では原理的に不可能です.
有機ELなら可能性があるとは思います.
FEDが実用化されれば実現できるでしょうがこれは20年では無理でしょう.
この間自宅で映画館と同様の感動を得るのは出来なくなるのです.映画は暗いシーンが多くまたその表現が大きな意味を持っています.ハリーポッターを見ればそのことが良く分かります.KUROは暗い部分の表現力が抜群に高いのです.
低価格競争が技術(文化)を駆逐したという事実は技術を生業にした私としては大変残念に思います.
国家が支援するとか方法はないのでしょうか.単にパイオニアの問題でなく日本の国際協力維持に絶対必要不可欠なものなのですが.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

街頭テレビで見るWBC

3tgi_017 WBCはかなり盛り上がっています.
オリンピックよりも凄いかも知れません.
これは有楽町駅とマリオンをつなぐ通路のところの写真です.
丁度ゲームがスタートしイチローが凡打したときです.
今から50年ちょっと前に京急大津駅(当時は湘南大津といった)駅の広場に面したところに電気屋さんがありました.
電気屋の2階の窓に外に向かって白黒テレビが置かれており力道山とボボブラジルとのプロレスを見るために近くの人が集まっていました.今からみれば14インチぐらいの小さなテレビを100人を超える人が見ていたのです.
それを思い出しました.
3tgi_018_2 これは有楽町の隣のビックカメラの薄型テレビ売り場です.
AV用のスピーーカー(トールボーイ)を見ようとしたのですが,とても進むことが出来ませんで諦めました.
TBSのカメラマンが日本選手の一挙手一投足に喜んだりがっかりしている見物客を撮影していました.
今日のニュースでこのカメラで撮影したシーンをみました.
いくら人が集まってもこの日は商売になりませんね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

エアーポケット

ノースが乱気流に巻き込まれ40人以上の方が怪我をしたとのこと。
今回のような強烈なエアポケットではないですが、一度経験したことがあります。いよいよ食事ということで機内食が配られました。その直後乱気流に巻き込まれました。さて食べようと思っていたランチは有無を言わせずあっという間にゴミ袋に回収されました。
そのとき乱気流についてアテンダントと話したのですが、自分も含めかなりの同僚が天井に頭をぶつけたことがあるとのことでした。
それ以来私は席についているときはどんなときでもシートベルト締めています.トイレに行くときも座席を探りながら歩いています。トイレ内でも片手はしっかり確保しています。
ジェット機を使って無重量状態を作り,スペースシャトルの搭乗員の訓練をしているシーンが良くテレビで放送されます.
浮遊状態で気持ち良さそうに見えますが,強烈なエアーポケットで落下しているときとおなじ状態が数十秒続くわけですから,普通の人間なら気持ちの良いわけはありません.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

オバマ大統領

「フォレストガンプ」でワシンDCのモニュメント周辺の大群集のシーンがありましたが,オバマの就任式に参加した人々に比べれば全く比較になりませんね.
あそこには2度行ったことがあります.一回目のワシントンDCはレンタカーでパークアンドライドで行こうと思っていましたが(駐車場が少ないので米国人はそうする)フリーウエイで迷い,適当なインター下り,見つけたどこかの会社の駐車場で停め,これからどうしようとしていたら数人の警官がこちらに歩いてくるのです.焦りました.
何とそこは警察署の駐車場だったのです.彼等は丁寧に道を教えてくれ,注意して走りなさいと言っていましたが,方向音痴の私はまた迷い,走り廻っていたらアーリントン墓地についたという笑い話があります.
就任式の広場の周りにはスミソニアン美術館.博物館があり,手で触れられるような場所に世界的な名画がむき出しで飾られています.日本ではありえない展示方法です.

さてオバマ氏は黒人初めての米国の大統領とのことで世界中の大ききな話題になっています.
しかし彼のお母さんは純粋の白人です.
もし猿の惑星のように考える,つまり黒人が世界を支配していたら彼は白人といわれるということなのです.その流れで考えればタイガーウッヅは黄色人種ということなりますね.
アフリカ大陸が世界の中心だったら,オバマはアフリカではアメリカン・アフリカンとも言われるのでしょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧