2019年9月12日 (木)

小泉環境相 千葉の台風被害

地元横須賀市以上に千葉の台風被害はひどいようです。
停電に加え、停電の結果水道も携帯電話も使えず、スーパーも停電により商売ができない(販売できない)状況とのこと。
横須賀市の場合は、熱中症が心配されるところあh、すでに公共の空間が提供されているようですが、千葉はそうなっていません。

ところで東京湾フェリーは金谷・久里浜を35分でつないでいます。(我が家は馬堀海岸にありますが、すぐ下の海岸から君津の工場群が見えます)もし陸地なら徒歩3時間弱の距離です。
ペリーが上陸した久里浜港の隣に東電の火力発電所があります。老朽化し、現在建て替え工事中です。
稼働中はかなりの人が働いており、出張者も多かったと思います。
それらの宿舎に空きがあると思います。

熱中症とかの恐れのある人たちを金谷航路を使って久里浜に来てもらい、停電が解消されるまで、それらの宿舎でケアするとかの方法が取れるのではないかと思います。
隣の野比にも京急と横須賀市が鳴り物入りで立ち上げたYRPがあります。以前ほど活況を呈してなく、かなりの人が宿泊できる施設があまっているのでは。

ところで地元横須賀の小泉議員が環境相に就任しました。
上地横須賀市長と小泉大臣は極めて親密な関係があります。
小泉議員が環境大臣の初仕事として音頭を取り、市長と東電で環境弱者を助けてほしいと思います。
地元横須賀から国内すべてに大きな発信ができます。(海外の前に国内でお願いしたいと思います)
東電は停電解消のために作業するだけでは不足だと思います。

| | コメント (2)

2019年7月 6日 (土)

徴用工 フッ化水素 液晶

韓国の徴用工訴訟の判決の対抗手段として日本は三つの化学品の輸出規制にはいりました。
その化学品の一つにフッ化水素があります。
フッ素は安定的な元素ですが、フッ化水素は全く逆な劇薬です。
一般的な化学品、さらに硫酸や苛性ソーダまでもガラス瓶に保管しますが、フッ化水素はガラスを溶かすので使えません。特殊な容器を使用しています。
旭硝子時代、他のグループの研究員が薄いフッ化水素溶液を指先につけてしまいました。
その時の処置があまく、夜になって指に激痛がはしり、救急車で搬送されました。
薄いフッ化水素溶液が時間とともに濃くなり、皮膚を溶かし、ついには骨まで溶かしたのです。(ついた後大量の水で流せばよかったのですが)
というわけでフッ化水素はエッチングにはなくてはならない化学品です。
曇りガラスや液晶のエッチング工程など工業にはなくてはならないものです。
フッ化水素の輸出制限はLGやサムソンのスマホ用液晶製造を直撃するのです。
韓国勢にシェアーを奪われた日本の液晶企業はジャパンディスプレイ(JDI)という会社を立ち上げてそれなりに頑張ってきましたが、現在はそれも破綻状況にあります。
JDIを救う匂いを感ずる輸出規制です。

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

内斜視 ハズキルーペ

スマホを毎日何時間も目の近くでみていることで、若い人に内斜視が激増しているとのニュースを見ました。
酷くなると遠くのものが2重に見えてしまい、手術までやらなければならないとのこと。
スマホで近視になることは知っていましたが。
この内斜視を防ぐ眼鏡を作れば売れると思います。
レンズにテーパーをつけて、光軸を曲げるのです。
20cmの距離にある物体を50cmにあるように光軸を曲げ、目をあまりよらせなくても見えるようにすればよいのです。
ついでにこのテーパーのレンズに凸レンズ効果ももたせれば近視になることも防げます。
こんなメガネは現在の光学設計技術と非球面レンズを作っているプラスティックレンズ成型技術を用いれば簡単に作れます。
現役時代だったら、すぐに特許をしらべ、まだ申請されていなければ特許を書きます。
このUPをみて、特許申請しても、このUPで公知の技術になるので、特許は成立しません。
特許なんてなくても、あのハズキルーペみたいな大ヒット商品もあります。
子供のためにどなたかトライしたら嬉しいのですが。

| | コメント (1)

2019年5月14日 (火)

免許返納

昨日免許返納に際し、家族と一緒の撮影などの記念品を贈呈するニュースをみました。
その制度を最初に利用する85歳の男性が紹介されました。
杖を持ち家族に支えらられ、時速1kmぐらいで歩いていました。
本当に最近まで運転していたのか目を疑いました。
その方は「運転は自信がある。しかし年をとると反応が鈍くなる」との話でした。
家族もやっと安心して過ごせるでしょうね。

| | コメント (0)

免許返納

昨日免許返納に際し、家族と一緒の撮影などの記念品を贈呈するニュースをみました。
その制度を最初に利用する85歳の男性が紹介されました。
杖を持ち家族に支えらられ、時速1kmぐらいで歩いていました。
本当に最近まで運転していたのか目を疑いました。
その方は「運転は自信がある。しかし年をとると反応が鈍くなる」との話でした。
家族もやっと安心して過ごせるでしょうね。

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

ロックンロールより沖縄

内田裕也、ショーケンが亡くなりました。
同時代をバンドも含め同じ時代を生きた人間として、内田裕也はへたくそなロッカー、ショーケンは新人時代三浦海岸のステージ近くで地元の漁師と喧嘩した馬鹿な男としてしか記憶にありません。
同じステージで西城秀樹は礼儀作法を心得ていました。
さらにピエール滝の保釈なんてどうでも良いことです。
コーンでさえ、現在の日本の厳しい状況において大したことはありません。
こんなことで沖縄や原発事故、さらに政界のスキャンダルをマスキングすることに協力するマスコミは何なんでしょう。
国民の生活に大きな影響を与える案件は表に出しません。
忖度は極限まで来ました。

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

ゴーン氏 弁護団

ゴーン氏の保釈のニュースが各社から何回も放送されています。
日産社員だった私の大学同期が、同期会でゴーン氏は素晴らしいと言っていましたが、その後レイオフされ同期会に出席しなくなりました。
ニュースでは弁護団は、無罪請負人や保釈の専門家などによる史上最強の弁護団と言っています。
弁護士によって無罪になったり有罪になったりするとのことを明白に示唆しています。
最強の弁護団を雇用できるひとは一握りです。
お金がなくても国選弁護が弁護してくれますが、どう見ても今回の弁護団とは力がちがいます。
法の下の平等もそんなものなのですね。

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

PN2.5 と放射性物質の汚染

朝4時ごろのJCOMの放送でPM2.5の情報をみました。(昼の地上波の放送でもみました)
中国はひどい状態のようですが、海を越さないようで、日本への影響はあまりないように見えました。
一方、雲は中国大陸から形は変えますが、日本の西から東まで移動しています。
PM2.5の粒子は雲とはちがい重いのでしょうね。
ということですが、放射線の汚染物質については最近TVでは何の情報も見ませんね。
空中にある汚染物質、汚染タンクから海洋に流れている汚染物質は流れ続けているのに。
PM2.5の汚染は目で見ることができますが、放射性物質の汚染は見ることができません。
放射性物質による汚染はPM2.5より重大な影響を与えますが、なんで放送しないのでしょう。
まあ、理由は分かりますが。

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

パブロ 世界的なギタリスト

3年前ハワイ・カイルアのairbnbでスペイン人と同宿になりました。
立派なギターケースをもっていましたが、気さくな若いお兄さんという感じでした。
3日間同宿しましたが、一度もギターを弾くこともなく、朝からビーチに行ったり、普通の観光客に見えました。
しかし、しばらくしてオーナーが彼は有名なギタリストということを教えてくれました。
(コンサートの前日はリハーサルに向かいました。)
彼は2歳だった孫を可愛がってくれました。
Cimg5987_2
その2年後にサントリーホールでの演奏会があり、招待されました。
Photo
彼はハワイで会った時に漢字に興味を示していたので、習字をやっていた娘が色紙に書いてプレゼントしました。パレリアは彼のガールフレンドです。
2

数か月前に世界三大テノールのドミンゴと共演するなど、着実に地歩を固めているようです。
昨日彼から告知の同報メールが届きました。
3月は米国各地で演奏会とのことです。
https://mail.google.com/mail/u/0/…
今や世界トップレベルのギタリストになったようです。

「禁じられた遊び」をマスターしても大抵の人は、高度なテクニックを要する「アルハンブラ宮殿」で挫折します。
彼のピュアーな音色は素晴らしいものがあります。
https://hamanoshigeki.net/douga/?p=3693

| | コメント (0)

2019年2月28日 (木)

統計学の否定

特別監察委員会は組織的な働きかけはなかったとの結論にいたったとのこと。
統計学者がこんな結論に対して何も言わないのは不思議です。
全数検査でなく任意抽出での統計結果が大きく(政権に都合が良い)違った結果になるなんてありえません。
N数が大きい今度のような統計処理の場合、全数の5%の抽出でも全数との誤差はほとんどありません。最大の誤差でも1%以下でしょう。
任意抽出の統計処理が全数での結果と大きく違ったら、統計学は成り立ちません。
なんでこのことを統計学者は言わないのでしょう。
統計学が否定されたので、今後の数学の入試には統計の問題は出題できなくなります。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧