2017年8月18日 (金)

民をして、依らしむべし。知らしむべからず。 日本政府は中世

南極観測船しらせのヘリが訓練中に事故を起こし、乗員の4人が病院に運ばれたとのこと。
どんな人だか不明です。
もし、普通の民間機なら、間違いなく人名がアナウンスされます。

原発関係でずさんな扱いをしていた作業員が被爆しました。
これも名前を明かされていませんし、どういう状況になっているのか分かりません。

もし民間の化学企業で毒性のガスを漏らして社員が発症した場合なら、間違いなくその人の名前は発表されます。

原発事故の場合、今後数十年ウォッチしなければなりませんが、回復の状況などを含め絶対隠匿されます。

こんなおかしなこと、メディアは発表しないのはおかしいです。
パパラッチではありませんが、事故後の患者の移動を追っかければ、どんな状況になっているかは間違いなく分かるはずです。

| | コメント (0)

2017年7月28日 (金)

今井議員と橋本市議 口裏合わせ

口裏合わせ。
今井議員と橋本市議が週刊誌にスクープされました。
当日の話と翌日の話は矛盾だらけです。
今井議員と歯科医の橋本市議の将来を考えたとき、橋本
議員が勇み足をしたような形で幕引きを狙ったのでしょう。

橋本市議は寝ている今井議員の手を思わずにぎったとのこと。
衆人環視の中でこんなことをする人が、誰もいない、誰も自分たち
がここにいることを知らないと思っている人が、隣にバスローブで
いる、相互に好感を持っている人と何もしないというのはどういうこと
なんでしょうね。(笑)

さらに今井議員がバスローブで廊下を歩いたことについては、暴力団
みたいな人がいたので、怖くて橋本市議のところに来たと釈明しています。
普通ならドアのカギとチェインをかけてじっと部屋にいるし、おかしな動きが
あればすぐにフロントに電話しますね。

そんな状時わざわざバスローブで廊下を歩くでしょうか?
襲ってくれというようなものです。

口裏合わせで最小限のダメージにしたいのでしょうが、あまりに
稚拙です。
タレントと先生といわれる人の頭脳はこんなものなのでしょうか。

| | コメント (0)

2017年7月26日 (水)

70歳まであと1年。 「かねよ食堂」

6月23日から2週間強、孫とのハワイでした。
帰国後2週間たちましたが、それ以来孫とは会っておらず、女房と二人との生活ですが、二人は別々の時間を過ごしています。
7月23日に69歳の誕生日を迎えましたが、いつもの飲みやに行こうと考えていたら、突然孫たちの声が聞こえました。

娘たちが誕生日を祝ってくれるとのこと。急にハイになりました。

車で5分の「かねよ食堂」を予約したとのこと。
私は10年ぐらい前から時々行っていましたが、ここ数年は行っていません。
たの家族は誰も行ったことがないのです。

かねよ食堂はもと漁師小屋だったところを改築増築したもので、知る人ぞ知るレストランで、プロモーションビデオやライブなどでも使われています。
Dsc_6554
桟橋の隣にあります。
Dsc_6488
この桟橋から走水小学校が見えます。レストランかホテルにしたほうが良いと思いますが。
Dsc_6543
かねよ食堂の室内はこんな感じです。
Dsc_6558
誕生日のケーキです。

Dsc_6572
ひと月前のハワイの際現になりました。

Dsc_6583
帰るころにはすっかり日が暮れていました。

Dsc_6589
ここは横須賀横浜道路の終点馬堀海岸から3分で着きます。
ハワイのネイバーのひなびた所にあるレストラン、それも10年前に廃業した廃墟みたいな異次元の空間があります。

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

丁寧・真摯の意味 安倍政権

安倍政権になってから、丁寧・真摯という言葉の意味が正反対の意味に変わってきました。

広辞苑もそれに沿った改編が必要になっていると思います。

| | コメント (0)

2017年7月15日 (土)

ハワイの物価 

ここ数年ハワイの気候は昔ほど気持ちの良いものではなく、湿度が高くなってきました。
(今年はかなり昔のような日がありましたが)

ワイキキビーチの砂浜は昔の半分程度になってしまいました。
さらに、物価の高騰は目を見張るものがあります。
こんな状態がさらに悪化したら、10年後ハワイに行く日本人は半減すると思います。

ハワイでは和食は食べないようにしています。
特にワイキキでは、店は豪華ですが、内容はかなり悪いのですが、日本の倍ぐらいします。
それでも和食に飢えた日本人は食べていますが。

私の場合はお米、インスタント味噌汁、ふりかけ、お茶づけなどをもっていって、朝食にしています。
胃の調子も整えられ、ボリュームたっぷりの洋食もおいしく食べられる効果があります。
5歳と3歳の孫もいますので、朝から外で食べるのも大変ということもあります。

出発前日に行った地元横須賀の信濃に帰国して4日目に初めて行きました。
日曜日に帰国し、ヒデヨシとかいろいろいっていますが。

三浦野菜と刺身三点盛り(食べかけ)、そしてボリュームたっぷりの天ぷら盛り合わせです。
Dsc_1447 Dsc_1448
全部で2000円程度です。
生中3杯、日本酒2合飲んで5000円ちょっとでしした。

同じことをハワイで飲み食いしたらチップを入れたら1万円ではおさまりません。

ワイキキから外れたところに誠こころ(まごころ)という店があり、ここは時々利用しています。
昔の駅前食堂的な料理で、価格もワイキキの6がけぐらいです。
しかし、ここもハワイの土地代、テナント代の高騰をうけ、客単価を上げる必要が出てきたようです。
Dsc_6137
昔は当たり前のかつ丼とか親子丼なんての感じでしたが、こんな創作料理的なものを始めました。
アルコールの販売許可が切れており、酒はないとのことでした。
えーと思いましたが、近いので部屋の冷蔵庫に冷やしてあるコナビールを取りに行きました。

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

放射線物質の事故 隠匿がすでに始まった

放射線物質を保管していた容器が爆発し、作業員5名が被ばくしました。
そのまま、その部屋に3時間缶詰状態だったようです。
その間に相当な放射性物質を肺に取り込んだでしょう。
今回の事故は想定外であり、部屋から出るまでに3時間かかったとコメントしています。
今回のような爆発だけでなく、何かの事故があることは普通は考えますね。
なんだか、「この道路は安全なので事故は想定外だった」に近いコメントのように私は思います。
放射線医学研究所に移されたとたん、「内部被ばくとして計測された数値は、衣服についた放射線も計測していた可能性がある。」なんて言い出しました。

それより、被爆された方の今後について適宜病状を発表することが重要だと思います。

しかし、個人情報だとのことで、個人名は出さないでしょうね。原発再稼働に対してネガティブな話になりますので。

民間企業の工場で爆発事故を起こしたら、被害者の名前は公表され、その後の病状も表にでます。
被害者の親族にはかん口令をしいているのでは。
今の時代snsがあるので、親族の誰かが発信すれば皆が知ることになります。
「何もしゃべらなければ手厚い対応をするが、しゃべったら何も補償しない」とか言っているのではないかと邪推しています。

かつて核燃料をバケツで扱い、事故が起こりました。その時は刻刻ニュースになりました。
安倍政権になって都合の悪いことは隠したりなかったことにするようになりました。

これで共謀罪が施工されたら、どんなことになるのでしょう。

| | コメント (0)

聴覚障碍者 AIでアプリ開発

聴覚障害者と健常者が共生しているインドネシアの小さな村がNHKで紹介されました。
小さな村なので村民の出入りがすくなく、聴覚に問題のあるDNAを持つ人が多いそうです。
そこでかつての村長が小学校から同じ教室で、聴覚に問題ある生徒も一緒に勉強できる環境を作ったのです。
素晴らしいことで、現在では世界中から村を視察に来ているそうです。

今私のスマホには日本語をしゃべれば即時に英語、英語を喋れば日本語になるアプリが入っています。海外旅行ぐらいなら十分対応できそうです。

すでに手話を多言語に、多言語を手話に変換するアプリを開発しているでしょうね。
入力された音声言語を手話に変換、手話をAIで動作に変換することは近い将来に完成するでしょう。

囲碁、将棋などの名人にAIが勝つようになりました。それはそれで凄いことですが。
聴覚障碍者となんの勉強もしていない健常者が自由に会話できるようなアプリの開発に力を入れてほしいと思います。

| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

ハーゲンダッツ イメージ戦略 高梨乳業

ハーゲンダッツジャパンが製造装置の不具合により、製品にゴムの破片が混入した可能性があるとのことで、200万個以上を回収するとのこと。
ハーゲンダッツというと、何となくヨーロッパの老舗が世界展開したように思われるでしょう。
しかし、米国のアイスクリームの新興企業がイメージ戦略で社名をハーゲンダッツにしたのです。当然歴史ある老舗ではありません。(20年ほど前にオフィサーの奥さんから聞きました)
米国で成功を収め、次に日本に進出しましたが、販売ルートを絞り込み、高価格戦略で最高級品と思わせることに成功しました。
ここからが地元横須賀とのかかわりです。
私が幼稚園のとき、横須賀大津3丁目の宮本温泉(今も営業している風呂屋)の隣に高梨さんが住んでいました。
そこには乳牛が数頭おり、よく見に行っていました。
少量でしたが牛乳販売が成功し、大津高校の隣に工場を作りました。
小学校時代、お祭のとき山車を引くと、この工場でテトラのコーヒー牛乳をもらいました。当時はなかなか飲めない高級品で、本当においしいと思いました。
さらに事業は成功し、高梨乳業の工場は横浜に移転、全国区となり高梨さんは横浜商工会議所の会頭までになりました。(浅尾議員の秘書をしていたときにお会いしました)
さて、ながながと書きましたが、ハーゲンダッツ・ジャパンの製品は全量高梨乳業の工場で製造しているのです。
ハーゲンダッツ本社との契約で高梨乳業はハーゲンダッツ専用のラインで製造しています。
ハーゲンダッツはイメージ戦略で大成功を収めました。

| | コメント (0)

2017年6月 5日 (月)

テロ 原発

英国でまた悲惨なテロがありました。
ただひたすらに英国人を殺すことを目的にしたテロです。
車で歩行者をひき殺し、車から降りた犯人たちはナイフでて当たり次第に刺殺しました。

こんなテロはテロリストを事前に拘束しなければ防げません。しかし、それは個人のプライバシーを大きく損ねることをしない限り不可能です。

しかし、なんでも人を殺せばよいということになると、数百万人を死傷させることは簡単です。

機関銃や手りゅう弾、爆弾を持ったテロリストが原発を襲い、警備員を射殺後、原発の冷却装置を破壊したらどうなるでしょう。

電源ラインが破壊されても(福島原発の例)、非常用電源をある時間内(3日ぐらい?)に用意すれば、原発が爆発、核物質が飛散することを防ぐことはできますが、原発の冷却システムを完全に破壊されたら、3日ぐらいで修復は不可能です。
格納容器まで爆破されたら、その直後からとんでもない量の核物質が飛散します。
もちろんテロリストは即死ですが。
テロリストは死を恐れるどころか、テロによる死は天国に行くための手段として考えています。何百万人も敵を殺せるので、歓喜をもって死を迎えるでしょう。

さらに同時に原発を3基襲われたら、日本に居住できるところはなくなります。

北朝鮮も同様な破壊活動は簡単にできますが、それは北朝鮮の破滅を意味します。
しかし、どこの誰だか分からない、分かったとしても複数の国家、例えば友好国の国民だったらどうすることもできませんので、テロの実行のブレーキになりません。

テロリストが自衛隊の武器を強奪しただけで、原発は破壊され、日本は破たんします。

原発は想定外の天災がないこと、人間の善意を信じて作られた装置です。
莫大なエネルギーを生みますので、その周辺には膨大な利権を生みます。
さらに使用済み核燃料の問題、子孫の生命に対する考慮は全くされていない装置です。

いまだにエネルギー利権にしがみつくことで独裁的な権力を維持している現政権の行きつくところは国家の破綻です。



| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

ベンチャーズ 団塊の世代

団塊の世代にとって忘れることのできないベンチャーズの話です。
飲み屋の帰り、汐入駅にベンチャーズの7月30日、芸術劇場での公演のチラシが貼ってありました。日本での55回目の公演だそうです。
Photo_3
高校時代にベンチャーズをTVで初めてみましたた。(その後横浜文化体育館などで見ています)
「太陽の彼方に」のアストロ・ノーツと「ウォーク・ドントラン」のベンチャーズが二組で公演していたものです。
最初は若々しいアストロノーツが話題になりましたが、おっさんのベンチャーズはリズム感・テクニック・迫力が圧倒的に上だと言われるようになり、それをまねしたい若者が続出しました。
当時のメンバーはリードギター:ノーキー・エドワーズ、サイドギター:ドン・ウィルソン、ベース:ボブ・ボーグル、ドラムス:メルテイラーでした。
ベンチャーズが世に出たヒット曲「ウォーク・ドント・ラン」のリードはボブが取っています。あとから参加したノーキーは最初はベースでした。
現在当時のメンバーは誰もいません。
高齢になったノーキーとドンは米国では活動していますが、日本のキャバン的な公演は無理なのです。他の二人は鬼籍に入られています。
現在のメンバーではドラムスのリオン・テイラーはメルの息子で、父親が若くして亡くなったあと、加入し、オリジナルメンバーと演奏していましたので、ある意味では唯一のオリジナルメンバーといえるかも
息子は天才的なドラマーだったメルには負けますが。
ベンチャーズは日本のギタリストや音楽シーンに大きな影響を与えました。
日本を代表するギタリストのチャーもノーキーの演奏を見てギターを始めました。
「京都の恋」など日本の演歌にはない長調のメロディーでありながら、日本人の心をつかむ楽曲を作っています。
良くベンチャーズは日本だけと言う人がいますが、それは大きな間違いです。
米国の著名なギタリストや音楽シーンにも大きな影響を与えました。
プレスリー、ビートルズと並び2008年にロックの殿堂入りを果たしました。
インストのバンドとしては初めての快挙です。
私は学生時代はベンチャーズ、ビートルズ、ローリング・ストーンズ、そして日本ではまだ余りしられていないソウルを演奏していました。(写真一番右)
高松マリンパークで演奏した時の48年前の写真です。インストは私がリードをとりました。加山雄三のブラック・サンド・ビーチが一番喜ばれました。

Photo_4

Photo_6 モズライトは27万円と高くて買えませんでしたので、5万5千円のモデルシャープファイブを使っていました。

その頃の学卒の初任給が4万円ぐらいのときです。
いかにモズライトが高価だったか分かると思います。
アマチュアバンドで持っている人はまずいませんでした。
(団塊の世代のモズライトに対するあこがれは依然強く、それを狙った偽物とか本家とか裁判沙汰にもなっています)
学生時代使っていたモデル・シャープ・ファイブのエレキはがたがたになっていますが、今でも持っています。




| | コメント (0)

より以前の記事一覧